ページの先頭です
メニューの終端です。

広報紙8月号 区長コメント

2020年8月3日

ページ番号:511040

新型コロナウイルスの影響を受け、クローズアップされています

アルコール依存症  ~誰でもなり得る身近な病気です~

 

 急速に変化する現代社会において、人間関係や日々の生活の中でストレスを受け、時に不安やこころの不調を感じることは誰でもあります。精神疾患が5大疾患に含まれるようになり、こころの健康への関心は年々高まっています。

 そのような中で、新型コロナウイルス対策による外出自粛や社会的な行動の制限、先の見えない不安や孤立により、アルコール・薬物・ギャンブル・ネットなどの依存症への警鐘が鳴らされています。イライラやストレスを発散させようとし、依存傾向を強めてしまいます。

 今回はアルコール依存症についてとりあげました。大量に飲み続けることで、お酒がないといられない状態となります。本人は病気を認めない傾向にあり、受診へつながりにくく、家族や周囲の人々への影響も大きいのが特徴です。

早期に支援機関へつながることが大切です。抱え込まずに、ぜひ一度ご相談ください。

 

東淀川区長 西山 忠邦

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 総務課広報・広聴相談・総合企画グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9683

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム