ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

認知症についてのご案内

2019年8月5日

ページ番号:455886

もくじ

認知症とは

一度獲得された知的能力(記憶、思考、理解、計算、言語、学習能力、判断など)が、その後、何らかの脳の疾患のため慢性的に低下し、普通の社会生活や日常生活が困難になる状況をいいます。

大阪市では大阪市公式アプリ「大阪市認知症アプリ」・大阪市公式ウェブサイト「大阪市認知症ナビ別ウィンドウで開く」を公開し、認知症の方ご自身だけでなく、ご家族、支援者にもご活用いただけるよう取り組んでいます。

まずは大阪市認知症ナビで認知症について知ってみましょう!!

認知症について相談したいときは

  • 認知症に関する相談機関

    認知症について、不安や心配なことがあればひとりで悩まず、相談機関に相談してください。相談機関の電話番号などを紹介したページです。

認知症は高齢の方だけの病気ではありません。若年性認知症の平野区内での相談は次の窓口へご相談ください

平野区若年性認知症総合支援センター「ウィルサポ@ひらの」のご案内(相談無料・予約制)

若年性認知症の方とその家族が抱えるさまざまな生活上の困りごとに対して総合的に相談できる窓口です。

日時・場所

毎週木曜日 午後1時30分から午後5時

永寿平野西の家 地域交流スペース(平野西1-4-15) 

相談できる内容

1法律・医療・介護・福祉など各分野の専門家による相談対応

2専門医療への受診の支援

3利用できる制度・サービスの情報提供及び手続きの支援

4本人、家族が交流できる居場所づくり

弁護士・社会保険労務士・医師による専門相談も実施しています。

問合せ

ひらのオレンジチーム(認知症初期集中支援チーム)

電話:06-6769-0015

もくじに戻る

「ひょっとしたら認知症かな?」気になり始めたらチェックしてみましょう!!

  • 認知症チェックリスト別ウィンドウで開く

    大阪市認知症ナビのチェックリストページです。 選択肢を選ぶと点数が表示され、認知症の可能性が判定されます。

紙媒体でご利用される場合は次のページよりPDFをご参照ください

住んでいるまちで安心して暮らしていくために

認知症を予防するために(平野区認知症予防推進事業「いきいき脳活」)

認知症は正しく理解し予防行動をとることにより、発症を遅らせることができるため、平野区では地域における認知症の医療・介護などに関わる専門職・団体などのメンバーと認知症予防の取組を検討しています。

平野区いきいき脳活サポートマニュアル

検討会では取組みのひとつとして認知症予防プログラムを掲載したマニュアルを作成し、「いきいき百歳体操」に取り組んでおられるグループを中心にマニュアルを活用していただいています。これからも認知症予防の取組みが地域に根付くようみなさまの協力をいただきながら啓発を進めていきます。

平野区いきいき脳活サポートマニュアルの表紙です

平野区いきいき脳活サポートマニュアル(PDF)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平野区いきいき脳活だより

いきいき脳活サポートマニュアルを更に活用して頂けるように「脳活だより」を作成しました。各地域でのいきいき脳活の取り組み紹介や食事における認知症予防等を掲載しています。ぜひ、ご活用ください。

平野区いきいき脳活だより(PDF)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

脳活スキルアップ講座

地域で脳活に取り組んでいただけるように脳活スキルアップ講座を実施ました。

90名近い参加があり、大変盛り上がりました。

認知症予防について学び、音楽を聴き歌い、楽器を奏でるなど脳活を参加者全員で体験しました。

今後、地域でもぜひ活用して頂けたらと思います。

次回は来年2月頃開催の予定です。

 

日時・内容

日時:令和元年7月29日(月曜日)午後2時〜3時30分

内容:「認知症予防について」          

    むいメンタルクリニック    撫井 弘二 先生

    「音楽でカラダとココロを動かそう」 

    音楽療法指導員       楠元 佐知子 先生

 

参加者の感想

  • このような講座に参加することで脳も活性化され予防になると思います。
  • 音楽に合わせて楽しい時間を過ごすことができました。
  • 話して歌って楽しいひと時でした。
  • 社会とのつながりを持っていくと言うことで音楽療法も取り入れ地域で脳活に取り組みたいです。

別ウィンドウで開く

むいメンタルクリニック 撫井 弘二 先生


別ウィンドウで開く

音楽療法指導員 楠元 佐知子先生

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所 保健福祉課

〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所3階)

電話:06-4302-9857

ファックス:06-4302-9943

メール送信フォーム