ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

平成31年度 平野を知ろう!ひらちゃん講座 『平野の古文書を読んでみよう! 第3弾』 を開催しました 

2019年6月11日

ページ番号:472777

平野を知ろう!ひらちゃん講座 『平野の古文書を読んでみよう! 第3弾』 実施記録

実施日時

令和元年5月20日(月曜日) 14時~16時

実施場所

平野区役所 3階 303会議室

 

講師

阪井 明さん (郷土史研究家)

参加者

受講者 63名、 企画検討委員 6名、 区職員 2名   合計 71名

実施内容

第1回目は平野の名所旧跡を,第2回目は平野のお祭の神輿、だんじりの古文書を講義しました。初歩の方にはむずかしいとのご意見があり、今回は初歩の方にも十分ご理解いただける「往来手形」をじっくり読んでいただきました。前半は江戸時代の旅について学び、庶民が幕末になってから自由に旅に出れるようになり、往来手形が必ず必要で持ってないと関所で止めら、発行はお寺が行っていとお聞きし、後半は実際に発行された「往来手形」の文章を解説していただき、くづし字や変体仮名に慣れ覚える事、字の解読は字だけではなく、言葉の意味から推測して読んでいくことが大事と教わりました。

参加者の感想

・旅の内容、費用など具体的でわかりやすかった、楽しく学べました

・古文書はむつかしいですね

・かけあしでわかりにくかった

・古文書を読む際は、いつもひっかかる自分の弱いところをとてもていねいに説明いただけた

・むずかしかったが、もっと知りたくなりました

講座の様子


別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所 安全安心まちづくり課まちづくり協働グループ

〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所2階)

電話:06-4302-9734

ファックス:06-4302-9880

メール送信フォーム