ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

大阪市平野区役所生活支援課臨時的任用職員(事務職員・福祉職員)及び育児休業代替任期付職員(福祉職員) の募集について

2019年11月29日

ページ番号:487132

平野区役所では次のとおり臨時的任用職員及び育児休業代替任期付職員(福祉職員)を募集します。

1 採用予定者数・任用期間・受験資格

採用予定者数

事務職員 任用期間 令和2年1月6日~令和2年3月31日 1名

福祉職員 任用期間 令和2年1月6日~令和3年3月31日 1名

福祉職員 任用期間 令和2年1月6日~令和4年3月31日 1名

任用期間

任用期間1(事務職員)

令和2年1月6日~令和2年3月31日

※上記の期間中、当区役所職員が取得する育児休業期間(令和2年1月6日~令和2年3月31日)について臨時的任用職員として任用します。なお、育児休業の取得状況により、育児休業代替として任用しない場合があります。

任用期間2(福祉職員)

令和2年1月6日~令和3年3月31日

※上記の期間中、当区役所職員が取得する育児休業期間(令和2年1月6日~令和3年3月31日)については任期付職員として任用します。なお、育児休業の取得状況により、育児休業代替として任用しない場合があります。

任用期間3(福祉職員)

令和2年1月6日~令和4年3月31日

※上記の期間中、当区役所職員が取得する産前産後休暇期間中(令和2年1月6日~令和2年2月22日(予定))については臨時的任用職員として任用します。また、育児休業期間(令和2年2月23日(予定)~令和4年3月31日)については任期付職員として任用します。
なお、産前産後休暇の取得状況により臨時的任用期間を延長する場合があります。また、育児休業の取得状況により、育児休業代替としての任用延長もしくは任用しない場合があります。

  • 福祉職員の合格者について、調査票の内容にもとづき任用期間2または3への従事について確認のうえ、いずれかに配置します。
  • 事務職員と福祉職員に重複して申し込むことはできません。

受験資格

任用期間1(事務職員)について
  1. 地方公務員法第16条各号に該当しない者
  2. Word、Excelなどパソコンソフトの基本的な操作ができる者
  3. 平成31年4月1日現在、満18歳以上の者
任用期間2および3(福祉職員)について

社会福祉主事任用資格を有する者(採用予定日までに取得見込みの者を含む。)

社会福祉主事の任用資格を有するには、次の(ア)~(ウ)のいずれかに該当することを要します。

 (ア)社会福祉法により、厚生労働大臣の指定する科目(別添参照)のうち、大学(短期大学を含む。)において、3科目以上履修し、卒業すること。

 (イ)社会福祉法により、厚生労働大臣の指定する養成機関又は講習会の課程を修了すること。

 (ウ)社会福祉士又は精神保健福祉士。

厚生労働大臣の指定する科目

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
  • 上記の受験資格をみたす者がこの試験を受けることができます。ただし、地方公務員法第16条各号に該当する者は受験できません。
  • 任用期間2および3における臨時的任用職員及び任期付職員の採用は、公務員に関する基本原則(日本国籍を有しない者は、公権力の行使又は公の意思の形成への参画に携わる職に就くことはできないという原則)に基づき行われます。

地方公務員法第16条(抜粋)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2  筆記(論文)試験

日時

令和元年12月24日(火曜日) 午後3時集合

場所

平野区役所 会議室(予定)

方法 筆記(論文)試験

論文試験 45分
課題に対する基礎知識、文章構成力及び表現力等について行います。

3 口述試験

日時

令和元年12月24日(火曜日) 筆記(論文)試験終了後に続けて行います。

場所

平野区役所 会議室(予定)

方法 口述試験

主として人物について面接により行います。

4 試験の合否

筆記(論文)試験(75点満点)及び口述試験(75点満点)の結果により決定します。

試験結果については令和元年12月25日(水曜日)付に受験者本人あてに通知します。なお、結果については、口述試験受験者全員に通知します。

5 合格から採用まで

1  事務職員については、筆記試験及び口述試験の成績が一定基準以上で上位のものを合格とします。福祉職員については、筆記試験及び口述試験の成績が一定基準以上で上位のものを合格とし、成績上位者から順に任用期間の長い順(任用期間3、2の順)に配置することを基本としますが、調査票による本人の従事可否の確認の結果、任用期間ごとの成績上位者を配置することがあります。

2  受験者の成績が一定の水準に達しない場合は合格者数が採用予定数を下回る場合があります。

3 合格者は大阪市平野区役所生活支援課臨時的任用職員(事務職員・福祉職員)及び育児休業代替任期付職員(福祉職員)採用候補者名簿〔以下「採用候補者名簿という〕に、筆記試験及び口述試験の合計得点順で登録されます。

4 採用候補者名簿の登録期間は令和2年3月31日です。

5 採用候補者名簿に登録されても、採用時期が採用予定日以降になる場合や採用されない場合もあります。

6 合格後、あるいは採用候補者名簿に登録後、受験資格がないこと及び申込みの内容に虚偽が認められた場合には合格・登録を取り消すことがあります。

6 受験手続

  • 受験申込については、持参または郵送にて受け付けます。郵送の場合は必ず書留で申込みください。
  • 事務職員と福祉職員に重複して申し込むことはできません。

申込方法

受付期間

令和元年11月29日(金曜日)から令和元年12月18日(水曜日)まで

〔持参の場合:平日午前9時から午後5時30分に受付します。土日祝日は受付しません〕

〔郵送の場合:令和元年12月18日(水曜日)当日必着〕

提出先

〒547-8580

大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所5階51番窓口)

大阪市平野区役所総務課(担当:坂口)

※「臨時的任用職員及び育児休業代替任期付職員採用申込書等在中」と朱書した封筒に下記の書類を入れて送付又は直接持参してください。

なお、書留以外の方法により送付された場合の事故については責任を負いません。また、郵送料金不足の場合は受け付けません。

必要書類

※次の書類等に不備がある場合は受験できないことがあります。

1 大阪市臨時的任用職員(事務職員・福祉職員)及び育児休業代替任期付職員(福祉職員)採用申込書 1通

 ※過去3ヶ月以内に撮影した上半身、正面、脱帽の写真を必ず貼付してください。

2 申し立て書 1通

3 調査票 1通

 ※採用申込書等は本市所定の様式に限ります。

 ※採用申込書等は上記の提出先での受け取り、郵送請求、または大阪市平野区役所ホームページから取得してください。

大阪市臨時的任用職員(福祉職員)採用申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申し立て書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

調査票

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4 社会福祉主事任用資格の確認が出来る書類   1通

  • 社会福祉主事任用資格証明書又は大学等の履修証明書  
  • 社会福祉主事資格認定講習会受講修了証明書
  • 社会福祉士・精神保健福祉士資格証 等

※大学等が科目の読替の手続きを厚生労働省に行っている場合に限り、異なる科目名でも適用することができますので、大学等に確認してください。

※3、4の書類は事務職員に応募される場合は不要です。

5 「受験案内」送付用の定型封筒(長形3号)   1通

 必ず宛先を記載のうえ、244円切手を貼付してください。切手の貼付がない場合は受験案内を送付しません。

受験案内の送付

試験の時間等の詳細については、令和元年12月19日(木曜日)付、受験者本人あてに受験案内を送付(特定記録郵便)し通知します。

なお、令和元年12月23日(月曜日)までに受験案内が届かない場合は、大阪市平野区役所総務課あてに連絡してください。

7 従事する職務等

職務内容

事務職員に採用された方

平野区生活支援課に勤務し、ケースワーカー業務の補助業務。

  • 来庁者の受付及び電話応対
  • 収入申告状況・病状の把握等に関する業務
  • システムへのデータ入力・出力票点検等
  • その他、上記以外の庶務関係事務
福祉職員に採用された方

平野区生活支援課に勤務し、「最低限度の生活の保障」と「自立の助長」を目的とする生活保護法等に基づく、ケースワーク業務。

  • 保護決定
  • 訪問・調査
  • 指導・指示 等

8 勤務条件

勤務場所

平野区役所生活支援課

勤務日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日まで

勤務時間・休憩時間

午前9時から午後5時30分(休憩時間45分)

休日 

土曜日・日曜日・祝日・年末年始

時間外勤務

必要に応じて従事していただきます。

年次休暇

任用期間1(事務職員)で採用された方

2日

任用期間2(福祉職員)で採用された方

4月1日を基準として、1年につき20日を付与します。(年度途中に任用される場合は、時期に応じた比例付与になります)

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

なし

<任期付職員任用期間>

4月1日を基準として、1年につき20日を付与します。(年度途中に任用される場合は、時期に応じた比例付与になります)

給料

任用期間1(事務職員)で採用された方

日額 8,540円

 

任用期間2(福祉職員)で採用された方

月額 206,828円(地域手当含む、令和元年11月現在)

※前歴などがある場合は、その経歴に応じて加算されることがあります。

※原則当月17日支給(ただし、支給日が土曜日・日曜日・祝日の場合は前後することがあります)

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

日額 9,100円

<任期付職員任用期間>

月額 206,828円(地域手当含む、令和元年11月現在)

※前歴などがある場合は、その経歴に応じて加算されることがあります。

※臨時的任用職員期間は原則翌月17日支給、任期付職員期間は原則当月17日支給(ただし、支給日が土曜日・日曜日・祝日の場合は前後することがあります)

通勤手当

任用期間1(事務職員)で採用された方

上限:55,000円(1ヶ月あたり)

※実績もしくは1ヶ月の定期代の合計金額のどちらか安価な方を翌月に支給

任用期間2(福祉職員)で採用された方

上限:55,000円(1ヶ月あたり)

※任用開始日(任用切替日)の属する翌月(その日が初日であるときは、その日の属する月)から支給

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

上限:55,000円(1ヶ月あたり)

※実績もしくは1ヶ月の定期代の合計金額のどちらか安価な方を翌月に支給

<任期付職員任用期間>

上限:55,000円(1ヶ月あたり)

※任用開始日(任用切替日)の属する翌月(その日が初日であるときは、その日の属する月)から支給v

その他手当

任用期間1(事務職員)で採用された方

超過勤務手当

任用期間2(福祉職員)で採用された方

住居手当、扶養手当、超過勤務手当

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

超過勤務手当

<任期付職員任用期間>

住居手当、扶養手当、超過勤務手当

期末勤勉手当・退職手当

任用期間1で採用された方

支給はありません。

任用期間2(福祉職員)で採用された方

本市職員基準により支給します。

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

支給はありません。

<任期付職員任用期間>

本市職員基準により支給します。

社会保険等

任用期間1(事務職員)で採用された方

全国健康保険協会管掌健康保険、厚生年金、雇用保険

任用期間2(福祉職員)で採用された方

大阪市職員共済組合

任用期間3(福祉職員)で採用された方

<臨時的任用職員任用期間>

全国健康保険協会管掌健康保険、厚生年金、雇用保険

<任期付職員任用期間>

大阪市職員共済組合

その他

上記以外の勤務条件について基本的に本務職員に準じたものになりますが、詳細については採用決定後お知らせします。

9 要綱・申込用紙の請求

配布場所

市民情報プラザ(市役所1階)・大阪市平野区役所総務課(区役所5階51番窓口)等

郵送で請求する場合

封筒の表に「臨時的任用職員及び育児休業代替任期付職員採用申込」と朱書し、角形2号の返信用封筒(A4判のノートが入る大きさ・140円切手〔速達の場合は430円切手〕貼付・郵便番号とあて先を明記)を同封し、大阪市平野区役所総務課あて請求してください。

ただし、令和元年12月12日(木曜日)以降の消印のものについては、事務手続き上、申込期日までに届かない場合があります。

10 試験結果の開示

試験の結果、不合格の場合には、次の要領で申し出ることにより、成績をお知らせします。

試験不合格者の得点(筆記・口述)及び順位については、令和元年12月25日(水曜日)から12月27日(金曜日)の午前9時~午後0時15分、午後1時~午後5時30分に大阪市平野区役所総務課内において開示しますので、受験者本人が身分を証明できる書類(顔写真の添付のあるもの:運転免許証、パスポート又は学生証等)を持参のうえ、口頭で申し出てください。

11 備考

  1. この試験において提出された書類等は、受付後返却しません。
  2. 合否結果については、受験者本人以外にはお知らせできません。
  3. 受験に際して大阪市が収集した個人情報は、職員採用試験の円滑な遂行のために用い、大阪市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。

 

この試験についての問い合わせは

職務内容について

大阪市平野区役所生活支援課(担当:堀内)

〒547-8580

大阪市平野区背戸口3丁目8番19号 平野区役所4階41番窓口

電話 06-4302-9872

職務内容以外について

大阪市平野区役所総務課(担当:坂口)

〒547-8580 

大阪市平野区背戸口3丁目8番19号 平野区役所5階51番窓口

電話 06-4302-9625

最寄り駅:大阪メトロ「平野」駅(7番出口から西へ徒歩5分)

大阪市平野区役所生活支援課臨時的任用職員(事務職員・福祉職員)及び育児休業代替任期付職員(福祉職員)採用試験要綱

採用試験要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所 総務課

〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所5階)

電話:06-4302-9625

ファックス:06-6700-0190

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示