ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 阿倍野区役所と阿倍野区薬剤師会並びに西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院が災害時における医薬品等の「循環型備蓄」に関する協定を締結します

報道発表資料 阿倍野区役所と阿倍野区薬剤師会並びに西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院が災害時における医薬品等の「循環型備蓄」に関する協定を締結します

2020年3月23日

ページ番号:498237

問合せ先:阿倍野区役所 保健福祉課(地域保健)(06-6622-9710)

令和2年3月23日 14時発表

 大阪市阿倍野区役所と阿倍野区薬剤師会並びに西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院は、令和2年3月25日(水曜日)13時から、災害時における医療救護体制にかかる医薬品等の整備及び管理について、協定の締結式を行います。
 災害発生時に各避難所に開設される救護所で使用する医療救護活動のための医薬品等を市災害対策本部から供給されるまでの間、区独自で確保するものです。

1.協定事項

  1. 西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院は、医薬品等の確保及び備蓄を行う。確保した医薬品等は日頃から所管する医薬品等と併せ、日常の診療において使用期限に留意しながら院内で使用し、その使用した医薬品等を大阪鉄道病院が補充を行う「循環型備蓄」方式をとる。
  2. 阿倍野区薬剤師会は、定期的に循環型備蓄による医薬品等の効能及び数量の確認並びに助言を行う。
  3. 阿倍野区役所は、医薬品等の確保に要する費用を負担する。

2.協定の締結式

開催日時
令和2年3月25日(水曜日) 13時から13時30分
開催場所
大阪市阿倍野区役所 1階 会議室4(大阪市阿倍野区文の里1丁目1番40号
出席予定者
  • 大阪市阿倍野区役所  区長  寳田 啓行
  • 一般社団法人 大阪市阿倍野区薬剤師会  会長  田中 博来
  • 西日本旅客鉄道株式会社 大阪鉄道病院  院長  上田 祐二
式次第
  1. 開会
  2. 出席者紹介
  3. 区長あいさつ
  4. 協定書調印
  5. 記念撮影
  6. 閉会

取材について

  • 取材を希望される方は、3月24日(火曜日)17時までに、阿倍野区役所保健福祉課(地域保健)(電話:06-6622-9710)へご連絡ください。
  • 取材中は、必ず自社腕章等を見やすいところに着用するとともに、職員の指示・誘導に従ってください。
  • カメラ取材は、所定の位置でお願いします。
  • 一般の方の傍聴はできません。

災害時における医療救護体制にかかる医薬品等の整備及び管理に関する協定書(案)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 阿倍野区役所と阿倍野区薬剤師会並びに西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院が災害時における医薬品等の「循環型備蓄」に関する協定を締結します