ページの先頭です

報道発表資料 特別公演「旭区で最期まで生きる」を開催します

2019年1月21日

ページ番号:457641

問合せ先:旭区役所 保健福祉課(保健衛生)(06-6957-9912)

平成31年1月21日 14時発表

 大阪市旭区役所では、平成31年2月20日(水曜日)14時から、「旭区で最期まで生きる」をテーマとした特別公演を開催します。

 旭区役所と旭区の医療及び介護の関係機関は、高齢者の方が、可能な限り住み慣れた地域でその状況に応じ、自立した日常生活を営めることができるよう、「旭区在宅医療・介護連携推進会議」を設置し、医療、介護、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に確保される体制づくりに取り組んでいます。

 このたび、上記取組の啓発のために、旭区で実際に働いている医療・介護スタッフや旭区住みます芸人「マイスイートメモリーズ」による特別公演を開催し、高齢者を支える家族、医療・介護の専門職及び地域住民等がどのように関わっていくかを劇仕立てで分かりやすく学んでいただきます。

マイスイートメモリーズの写真

旭区住みます芸人
「マイスイートメモリーズ」

1 日時

 平成31年2月20日(水曜日) 14時から15時30分(開場:13時30分)

2 場所

 旭区民センター 小ホール(大阪市旭区中宮1-11-14

3 対象

 旭区内に在住・在勤・在学しているいずれかの方

4 定員

 200名(申込先着順)

5 参加費

 無料

6 申込み

 平成31年1月21日(月曜日)から同年2月8日(金曜日)の間に、電話で、旭区役所 保健福祉課(保健衛生)(電話:06-6957-9882)にお申込みください。

7 取材

  • 取材を希望される場合は、平成31年2月19日(火曜日)17時30分までに、旭区役所 保健福祉課(保健衛生)(電話:06-6957-9882)にご連絡ください。
  • 当日は、旭区民センター 小ホール前の受付にお越しください。
  • 取材中は、必ず自社腕章、社員証(記者証)又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の入場はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、催しの妨げにならないよう、職員の指示及び誘導に従っていただきますようお願いします。

探している情報が見つからない