ページの先頭です

報道発表資料 道頓堀・船場の魅力を伝えるパネル完成のお披露目としてパネル展を開催します

2020年2月12日

ページ番号:493185

パネル展は開催しますが、オープニングイベントは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、中止となりました。別途報道発表をご参照ください。

問合せ先:中央区役所市民協働課(まち魅力推進グループ)(06-6267-9832)

令和2年2月12日 14時発表

 大阪市中央区役所では、令和2年3月15日(日曜日)から3月31日(火曜日)まで、区役所1階ロビーで「中央区魅力発信! 道頓堀・船場 いまむかし にぎわいパネル展」を開催します。このパネル展は、中央区のまちの魅力を発信し、さらなるにぎわい創出につなげていくため、中央区区政推進基金(ふるさと寄附金)を活用し、道頓堀・船場の今、昔のにぎわいや、まちの魅力を伝えるパネルを製作したので、パネル完成のお披露目をするものです。

 また、令和2年3月15日(日曜日)には区役所1階ロビーで、パネル展のオープニングにあたり、パネルのPRをはじめ、相愛大学の学生によるミニコンサートや中央区で活躍する子どもたちのダンスステージなどの記念イベントを開催します。

 今回お披露目するパネルは、道頓堀、船場地域の近世から現代までのまちの発展の歴史や、まちが育んできた芸能・文化、今日のにぎわいの様子などを、ビジュアルにわかりやすく紹介するもので、地元商店会、関係団体等の協力を得て官民協働で製作し、パネル展以降も区内のイベントなど、様々な場所で展示、活用し、まちの魅力を発信していきます。

パネル展

日時

令和2年3月15日(日曜日)~3月31日(火曜日)の区役所開庁時間(9時から17時30分まで)

(注1)毎週金曜日は、9時から19時まで

(注2)3月15日(日曜日)以外の土曜日・日曜日・祝日を除く

場所

中央区役所1階ロビー(大阪市中央区久太郎町1-2-27

オープニングイベント

日時

令和2年3月15日(日曜日)13時30分~15時30分(開場13時)

場所

中央区役所1階ロビー(大阪市中央区久太郎町1-2-27

内容
パネル概要の紹介・PR

 製作したパネルをスクリーンに映し、各パネルの概要について紹介・PRを行います。

相愛大学ミニコンサート

 相愛大学の学生5名による、息のあった演奏をみなさんにお届けします。

相愛大学サクソフォンクインテット

 相愛大学音楽学部に在籍しているサクソフォン専攻3年生5名による編成です。クラシックを中心に、ジャズやポップスなど様々な音楽をレパートリーとしています。

演奏

  • (ソプラノサクソフォン)向井萌々香
  • (アルトサクソフォン)飯田アクア、小山璃々花
  • (テナーサクソフォン)橋本凪咲
  • (バリトンサクソフォン)濵田海宏

曲目

  1. ミッシェル・ルグランメドレー
  2. Spring songs(春よこい ~ 春が来た ~ 春の小川 ~ どこかで春が ~ 早春譜~ 茶摘み)
  3. ブエノスアイレスの春(ピアソラ)
  4. 故郷の空(スコットランド民謡)
  5. 九ちゃんメドレー(見上げてごらん夜の星を ~ 明日があるさ)
キッズダンスステージ

 中央区で活躍する子どもたちが、ダンスや踊りでみなさんに元気をお届けします。

  • JUMPS 谷町校
  • あけのほし JUMPS
  • フラダンスグループ プアメリア
  • さくら
  • EXPO よさこい2025 オフィシャルチーム
  • 道具屋筋まいど連 ジュニア隊

(注)開催スケジュール・出演者は予告なく変更となる場合があります。

観覧席

80席(観覧無料、申込不要)

主催

大阪市中央区役所

その他

 取材を希望される場合は、令和2年3月13日(金曜日)15時までに、中央区役所 市民協働課(まち魅力推進グループ)(電話:06-6267-9832)にご連絡ください。

中央区魅力発信 道頓堀・船場 いまむかし にぎわいパネル展

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない