ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 「『中央区見てある記(船場編)』事業 ~ アプリで楽しむ歴史と伝統のまち『船場』の見方、新たな楽しみ方 ~ 」を開催します

報道発表資料 「『中央区見てある記(船場編)』事業 ~ アプリで楽しむ歴史と伝統のまち『船場』の見方、新たな楽しみ方 ~ 」を開催します

2021年8月27日

ページ番号:541215

問合せ先:中央区役所市民協働課(まち魅力推進グループ)(06-6267-9832)

令和3年8月27日 14時発表

 大阪市中央区役所では、令和3年10月2日(土曜日)に、中央区のまちの魅力を再発見し、より広く、より深く堪能いただく「『中央区見てある記(船場編)』事業 ~ アプリで楽しむ歴史と伝統のまち『船場』の見方、新たな楽しみ方 ~ 」と題したまちあるきとトークイベントを実施します。

 まちあるきでは、2グループに分かれ、「中央区まちのすぐれもん」(注)の皆さんとともに、スマホアプリ「大阪こちずぶらり」を使い、昔の地形と比べながら、船場の歴史的建造物やスポットに立ち寄り、今と昔を体感していただきます。

 その後、ハートンホール本町で船場の魅力に詳しいゲストスピーカーを交え、船場のまちの魅力や歴史にまつわるお話を聞き、当日体験した感想や魅力に感じたことを発表していただくなど、他の参加者とも交流できるトークイベントを開催します。

 また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、自宅等からパソコン・スマホを使ってオンラインでも参加していただけます。

(注)中央区役所では、中央区の歴史や文化など豊富な知識をお持ちの方を「中央区まちのすぐれもん」として登録し、地域活動の支援を行っています。

1.内容

第1部.まちあるき
概要

 スマホアプリ「大阪こちずぶらり」を使い、船場のまちの歴史や構造、変遷について「中央区まちのすぐれもん」の皆さんに解説いただきながら、道修町、三休橋筋、御堂筋周辺等を巡ります。とりわけ、普段入館できない綿業会館もご見学いただけます。

 まちあるき参加者は引き続きトークイベントにも参加していただきます。

日時

令和3年10月2日(土曜日)9時~11時20分

集合場所

β(ベータ)本町橋(大阪市中央区本町橋4-8

Osaka Metro「堺筋本町」駅1番出口より徒歩約6分

Osaka Metro「谷町四丁目」駅4番出口より徒歩約8分

まちあるき訪問先

β本町橋、大手橋・平野橋・高麗橋、ザ・北浜プラザ(旧三井呉服店)、道修町・少彦名神社、三休橋筋、綿業会館、丼池繊維会館などを2グループに分かれて訪問

(注)訪問先は変更となる可能性があります。

(注)建物の内部は撮影できないところや、SNSでアップできない撮影箇所がありますので、係員の指示に従ってください。

ガイド
「中央区まちのすぐれもん」の皆さん
第2部.トークイベント
概要

 船場の魅力に詳しいゲストスピーカーを交え、船場のまちの魅力や歴史にまつわるお話を聞き、当日体験した感想や魅力に感じたことを発表していただくなど、他の参加者とも交流できるトークイベントを開催します。

日時

令和3年10月2日(土曜日)11時30分~12時30分

トークイベント会場

ハートンホール本町(大阪市中央区久太郎町4-1

OsakaMetro「本町駅」14番出口直結

ゲストスピーカー

岡絵理子さん(関西大学環境都市工学部建築学科教授)

末村巧さん(合資会社マットシティ、みんなの不動産、水辺不動産 代表)

2.定員

50名(まちあるき参加者20名、オンライン参加者30名)

3.参加申込み

対象
大阪市中央区内在住・在勤・在学の方
申込方法

 往復はがき又はメールにて、代表者の住所、氏名(応募者全員)、年齢(応募者全員)、日中連絡のつく電話番号、希望コース(B‐1現地参加、B‐2オンライン参加)、応募人数(合計3名まで)をご記入のうえ、申し込んでください。

 応募者が定員を超えた場合は、抽選のうえ、結果を連絡させていただきます。

 オンライン参加については、Web会議システム「Zoom」を使用する予定です。オンライン参加を希望される方は、Web環境のご用意をお願いします。

締切

令和3年9月16日(木曜日)(当日消印有効)

申込先

〒530-0041

大阪市北区天神橋1-1-1

街角企画株式会社「中央区魅力発見イベント」係

電話:06-6358-0712

メール宛先:guidenavi@machikadokikaku.com

メール件名:B「中央区見てある記」参加申込

中央区見てある記(船場編)事業 ~ アプリで楽しむ歴史と伝統のまち「船場」の見方、新たな楽しみ方 ~ チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4.取材について

 取材を希望される場合は、9月30日(木曜日)15時までに、中央区役所市民協働課(まち魅力推進グループ)(電話:06-6267-9832)にご連絡ください。

5.新型コロナウィルス感染症拡大防止に関するお願い

 来場される参加者の皆様には、下記の事項についてあらかじめご了承いただきます。なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況次第では、予定しているイベントを中止する場合があります。

  1. 発熱や軽度であっても咳等の症状がある方はご参加をお控えください。
  2. 参加前に体調の聞き取りを行います。
  3. マスク着用等、感染症対策をお願いいたします。
  4. 大声での会話はご遠慮願います。(他のお客様との間隔はできるだけ2メートルを確保願います。)
  5. 係員の指示に従ってください。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 「『中央区見てある記(船場編)』事業 ~ アプリで楽しむ歴史と伝統のまち『船場』の見方、新たな楽しみ方 ~ 」を開催します