ページの先頭です

報道発表資料 令和2年度「大阪府手話通訳者養成講座」(本市共同実施)受講生を募集します

2020年2月28日

ページ番号:462657

問合せ先:福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課(06-6208-8081)

令和2年2月28日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会

 大阪市は、手話を必要とする聴覚障がい者のコミュニケーション手段を確保するため、本市手話奉仕員養成講座を修了されて手話奉仕員として活動するなど手話通訳活動を志す方を対象に、主体である大阪府と共同で、令和2年6月から「大阪府手話通訳者養成講座」を開催します。ぜひお申込みください。

講座内容

 本講座は、登録通訳者を養成するため下記(1)~(3)に関する講義・実技を実施し、登録手話通訳者に必要な知識と技術を習得していただきます。

 (1)言語としての手話に関する理解等

 (2)聴覚障がい者・手話等に関する知識と心構え

 (3)手話通訳者等の知識と心構え

受講対象者

 大阪府内に居住または勤務等されており、手話を用いて聴覚障がい者と日常会話が可能な方(おおむね市町村の手話奉仕員と同等の手話力のある方)。

 ただし、すでに大阪府手話通訳者として登録されたことのある方は受講いただけません。

 注:申込者に対し受講判定試験(実技試験)を実施しており、受講判定試験に合格された方に限り受講することができます。受講希望者は、必ず受講判定試験を受験してください。

開催日

 令和2年6月から令和3年3月までの間で全30回予定(1回の講義が2時間)

 詳しくは、大阪府ホームページ「大阪府手話通訳者養成講座を開催します別ウィンドウで開く」をご参照ください。

開催会場

 森之宮会場:府立福祉情報コミュニケーションセンター(大阪市東成区中道1)

 注:令和2年6月15日オープン予定

 大阪北部会場:豊中市立障害福祉センターひまわり(豊中市稲津町1-1-20別ウィンドウで開く

 大阪南部会場:岸和田市立福祉総合センター(岸和田市野田町1-5-5別ウィンドウで開く

申込受付期間

 令和2年3月2日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

募集定員

 森之宮会場:昼の部10名程度(最大2クラス)、夜の部10名程度(最大2クラス)

 その他の会場:各10名程度(1クラス)

受講費用

 無料(ただし、教材テキストは受講者で実費負担)

申込方法について

 申込先:〒540-0012

 大阪市中央区谷町5-4-13 大阪府谷町福祉センター内

 公益社団法人大阪聴力障害者協会 大阪府手話通訳者養成講座担当

 注:昨年度までの申込先と異なりますので、ご注意ください。

募集案内及び受講申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない