ページの先頭です

報道発表資料 大阪市役所にて「ゆっくりカフェin英國屋」を開催します

2019年8月29日

ページ番号:477852

問合せ先:福祉局高齢者施策部高齢福祉課認知症施策グループ(06-6208-8051)

令和元年8月29日 14時発表

 大阪市では、令和元年9月6日(金曜日)に、大阪市役所にて「ゆっくりカフェin英國屋」を開催します。

 平成30年2月13日に行った市長宣言「認知症の人をささえるまち大阪宣言」に掲げた「認知症の人がいきいきと暮らし続けることができるまちづくり」の実現に向け、認知症施策を総合的に推進しております。

 認知症の人が社会で役割を得ていきいきと活動している姿や言葉を発信することは、認知症に関する社会の見方を変えるきっかけになるとともに、認知症の人を含む多くの人が希望を持てるものであることから、カフェ英國屋と連携して、認知症の人自らがカフェ運営に参加するイベントを開催し、認知症への社会の理解促進を図ります。

1 開催日時

 令和元年9月6日(金曜日)13時30分~15時30分

(注)15時30分のカフェ終了後に鍵田副市長、三和実業株式会社(英國屋)担当者等のインタビューを予定しています。

2 開催場所

 大阪市役所地下2階 カフェ英國屋内(大阪市北区中之島1丁目3番20号

3 実施内容

 認知症の人に、カフェ英國屋でカフェ店員として、従事していただきます。

4 参加者

(1)認知症の人の従事者

10名程度の予定(同数のご家族の方も来られる予定)

(2)支援スタッフ
  • 英國屋スタッフ
  • 市役所職員
  • 認知症疾患医療センター 医師
  • 認知症地域支援推進員 等
(3)利用者
  • 鍵田副市長
  • 出海福祉局長
  • 一般の方 等

5 提供方法等

  • 当該店舗においては通常は券売機を使用していますが、当日はテーブルにてオーダーを聞く方式で実施します。
  • 会計については従事者と英國屋スタッフが共同で行います。
  • 開催時間帯においてはメニューを変更し、次の4種類の飲み物での営業となります。(アイスコーヒー、ホットコーヒー、アイスティー、オレンジジュース)
  • カフェの利用については予約制ではありません。

取材要領

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない