ページの先頭です

報道発表資料 第74回大阪市民生委員児童委員大会を開催します

2019年9月30日

ページ番号:481263

問合せ先:福祉局 生活福祉部 地域福祉課(06-6208-7950)

令和元年9月30日 14時発表

 大阪市では、令和元年10月7日(月曜日)に、グランキューブ大阪(大阪国際会議場)において市内約4,000名の民生委員・児童委員が一堂に会する第74回大阪市民生委員児童委員大会を開催します。

 民生委員は身近な相談相手として、地域の方々の生活に寄り添い活動するボランティアです。昨年には民生委員制度の前身となる方面委員制度が大阪の地で誕生してから100周年を迎えるなど、長きにわたり大阪市の社会福祉を支えてこられました。大会では、民生委員制度をさらに発展させ、次の世代に受け継いでいくことができるよう、民生委員・児童委員の役割の重要性及び制度創設の意義を再確認するとともに、業績が特に顕著な委員や在任期間が15年以上の委員に対して市長表彰を行います。

 なお、本大会に一般の方はご参加をいただけませんので、ご注意下さい。

開催概要

1.開催日時

令和元年10月7日(月曜日) 13時から16時

2.開催場所

グランキューブ大阪(大阪国際会議場)  大阪市北区中之島5-3-51  

3.出席者(予定)
大阪市長、大阪市会議長、大阪市民生委員児童委員協議会会長、大阪市民生委員児童委員
4.次第
<第1部> 記念式典(13時から14時)

市長・来賓あいさつ

表彰状の授与

  • 林記念賞 1名 (民生委員・児童委員としてその業績が特に抜群で、最高の栄誉を受けるに相応しい者)
  • 民生委員・児童委員永年勤続表彰 330名 (現に民生委員・児童委員であって、在任期間15年以上の者)
<第2部> 講演(14時20分から16時)

弁護士、一般社団法人若草プロジェクト代表理事 大谷恭子 「DVや虐待のない社会を目指して」

主催・後援

主催

大阪市、大阪市民生委員児童委員協議会

後援

大阪市社会福祉協議会

取材について

  • 取材は当日に受け付けます。受付時間は12時から12時30分です。
  • 取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、また市政記者カードを見えやすいところに着用してください。腕章等の着用がない場合、取材いただけないことがございますのでご注意ください。
  • 取材中は、イベントの進行を妨げないよう、職員の指示・誘導に従っていただくなど、ご協力をお願いします。

探している情報が見つからない