ページの先頭です

報道発表資料  大阪昭和会からの塗装奉仕活動にかかる感謝状贈呈式を行います

2019年11月11日

ページ番号:483027

問合せ先:福祉局 総務部 総務課(06-6208-7910)

令和元年11月11日 14時発表

 大阪市は、「社会福祉施設等を支援したい」との思いから、昭和52年より塗装奉仕活動を続けてこられた大阪昭和会及びその協力企業に対し、長年にわたる社会福祉・ボランティアの精神に深く敬意と感謝の意を表して、今回ご奉仕いただく障がい児入所施設「大阪市立敷津浦学園」において、令和元年11月16日(土曜日)の塗装奉仕活動終了後に市長感謝状の贈呈を行います。

感謝状贈呈式について

日時
令和元年11月16日(土曜日) 午後3時から午後3時30分まで
場所
大阪市立敷津浦学園(大阪市住之江区南加賀屋3-10-27
感謝状贈呈予定者
福祉局 障がい者施策部 企画調整担当課長 八木 美栄
感謝状受領予定者

大阪昭和会(塗装奉仕者)

(代表者) 大阪昭和会 会長 田中 宏和

神東塗料株式会社(塗料無料提供者)

(代表者) 代表取締役社長 高沢 聡

株式会社 十全(足場資材無料提供者)

(代表者) 代表取締役 吉田 栄一

本市に対する大阪昭和会の塗装奉仕活動について

 大阪昭和会は、昭和52年から長きに渡り、毎年2回、本市社会福祉施設等に対して塗装奉仕活動を続けてこられました。この塗装奉仕活動は、大阪昭和会の中心的な活動として定着しており、社会福祉施設以外の施設へも積極的に活動を広げておられます。

取材について

  • 取材を希望される場合は、令和元年11月15日(金曜日)午後4時までに、福祉局総務部総務課(06-6208-9911)まで連絡くださいますようお願いします。
  • 取材の際は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用していない方の取材はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、感謝状贈呈式の進行を妨げないよう、職員の指示、誘導に従っていただくなどご協力をお願いします。
  • カメラの取材は所定の位置でお願いします。
  • 1社1カメラでお願いします。

探している情報が見つからない