ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 高齢者、障がい者入所施設の従事者に対する定期的なPCR検査の実施事業者が決定しました

報道発表資料 高齢者、障がい者入所施設の従事者に対する定期的なPCR検査の実施事業者が決定しました

2021年1月21日

ページ番号:525419

問合せ先:福祉局 高齢者施策部 介護保険課(06-6241-6505)障がい者施策部運営指導課(06-6241-6506)健康局保健所感染症対策課(06-6647-0922)

令和3年1月21日 14時発表

 大阪市は、高齢者や障がい者の入所施設において、従事者の新型コロナウイルス感染をできるだけ早い段階で見つけ、感染拡大リスクを減少させるとともに、感染源とならないか不安を抱える従事者の心理的負担の軽減を図ることを目的に、従事者に対し2週間に1度のサイクルでPCR検査を実施します。この度、実施事業者が決定しましたのでお知らせします。

1 受託事業者

合同会社Setolabo(Setolabo衛生検査所)

2 申込受付開始時期及び方法

令和3年2月1日(月曜日)からWEBでの申込みフォームにて受付を開始します。

(注)ただし、受託事業者との調整により準備が整えば前倒しで受付を開始します。具体的な申込方法と併せて1月26日(火曜日)までに対象施設へ通知します。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 高齢者、障がい者入所施設の従事者に対する定期的なPCR検査の実施事業者が決定しました