ページの先頭です

報道発表資料 大阪市特別参与(副首都推進本部関係)を委嘱します

2019年5月21日

ページ番号:468972

問合せ先:副首都推進局 総務担当(06-6208-9511)

令和元年5月21日 14時発表

 大阪市では、副首都・大阪の確立、発展に向けた取組みを進めるにあたり、専門的な助言をいただくため、以下のとおり大阪市特別参与を委嘱します。

1.特別参与

【大阪におけるスマートシティの検討】

  • 宇都宮 浄人(関西大学経済学部 教授)
  • 下條 真司(大阪大学サイバーメディアセンター センター長・教授)
  • 横江 友則(ユアサM&B株式会社 常務執行役員(元 株式会社スルッとKANSAI副社長))

【統合法人の現状分析や今後の在り方の検討】

  • 土屋 隆一郎(西日本旅客鉄道株式会社 元代表取締役副社長)

 

2.委嘱期間

令和元年5月21日から令和2年3月31日まで

注 上記特別参与については、大阪府からも特別参与の委嘱に関する情報提供が行われています。

探している情報が見つからない