ページの先頭です

報道発表資料 大阪成蹊大学(学校法人大阪成蹊学園)マネジメント学部に選挙出前講義等を実施します!

2018年10月4日

ページ番号:448507

問合せ先:東淀川区選挙管理委員会(06-4809-9591)

平成30年10月4日 14時発表

 東淀川区選挙管理委員会では、NPO法人Mielka(ミエルカ)(注1)と連携し、大阪成蹊大学(学校法人大阪成蹊学園)マネジメント学部の学生を対象に、選挙出前講義等を実施します。

 この事業は、大阪市東淀川区と大阪成蹊大学(学校法人大阪成蹊学園)の連携協働に関する基本協定に基づき平成30年10月から平成31年1月にかけて実施する履修科目の授業において実施します。

 期間中は、マネジメント学部の学生が「選挙」のほか、「食育」、「みのりちゃんフェスタ(イベント)」など6つの課題にわかれて取り組みます。

 このうち「選挙」については、学生が「選挙とは」というテーマで講演並びにワークショップや選挙出前講義、模擬投票等を体験し、選挙の意味や内容を理解した上で、若年層の投票率向上のための工夫等について、その改善案等の企画を班ごとに班活動を重ねて検討し、東淀川区選挙管理委員会に提案するものです。

(注1)Mielka(ミエルカ)は若者主導で政治を“見える化”することにより、日本の民主主義の発展をめざす関西発のNPO法人です。

実施概要

  1. Mielka(ミエルカ)による講演・ワークショップ
    日時:平成30年10月10日(水曜日) 午後1時から午後2時30分
    内容:「選挙とは」というテーマで、選挙や投票における若年層の行動心理や政治的距離を考える
  2. 東淀川区選挙管理委員会による選挙出前講義、模擬投票体験
    日時:平成30年10月17日(水曜日) 午後1時から午後2時30分
    内容:
    選挙出前講義
    選挙権と被選挙権、考えて投票するために、選挙運動、選挙啓発など
    模擬投開票
    投票事務、開票事務等を体験し、投票所運営の課題等について考える
  3. 場所:大阪成蹊大学(学校法人大阪成蹊学園)(大阪市東淀川区相川3-10-62
  4. 対象者:大阪成蹊大学(学校法人大阪成蹊学園)マネジメント学部2年生

取材について

  • 取材を希望される場合は、平成30年10月9日(火曜日)午後3時までに、東淀川区選挙管理委員会事務局(06-4809-9626 担当:新宅・辻本)及び大阪成蹊大学広報企画部(06-6829-2606 担当:勝部・草野)あてにご連絡ください。
  • 学生へのインタビューを希望される場合は、大阪成蹊大学広報企画部(06-6829-2606 担当:勝部・草野)あてにご連絡ください。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。
  • 腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 駐車スペースはありません。周辺の駐車場をご利用ください。

探している情報が見つからない