ページの先頭です

報道発表資料 大阪市統合基盤システムサーバの障害について

2019年7月2日

ページ番号:474890

問合せ先:ICT戦略室基盤担当(06-6543-7111)

令和元年7月2日 21時発表

 大阪市では、令和元年7月2日(火曜日)12時49分頃からシステム障害により、区役所、市税事務所、サービスカウンター等で各種証明書等の発行ができない事象が発生しました。
 13時46分にはシステムは復旧し、以降も正常に稼働しています。
 市民の皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。 

1 発生事象

 令和元年7月2日(火曜日)12時49分頃から区役所や市税事務所等の一部の端末で印刷処理等がエラーとなる事象が発生しました。
 他の業務に影響が生じないことを確認したうえで、サーバの再起動を行い、13時46分頃に復旧しました。

2 経過

 【7月2日12時49分頃】 システム障害発生。原因調査開始
 【7月2日13時40分頃】 統合基盤サーバを再起動開始
 【7月2日13時46分頃】 統合基盤サーバ再起動完了。復旧完了

3 原因

 今回発生した障害の原因については、現在、調査中ですが、令和元年6月7日(金曜日)に発生した統合基盤サーバの障害と同じ原因ではなく、別の障害であることが判明しています。

4 市民への影響

 各種証明書等の発行ができない事象が生じたことにより、その場で各種証明書等をお渡しできなかった件数は、9区役所において計21件ありました。
 こちらの方々には、後日郵送等の対応を行ってまいります。

探している情報が見つからない