ページの先頭です

報道発表資料 大阪市特別参与(スマートシティ関係)を委嘱します

2020年4月1日

ページ番号:499250

問合せ先:ICT戦略室スマートシティ推進担当(06-6208-7662)

令和2年4月1日 14時発表

 大阪市では、大阪のスマートシティの実現に向けた取組を推進するにあたり、行政的な見地から専門的な助言をいただくため、以下のとおり大阪市特別参与を委嘱します。

1 特別参与

  • 宇都宮 浄人(関西大学経済学部 教授)
  • 下條 真司(大阪大学サイバーメディアセンター センター長・教授)
  • 野口 緑(大阪大学大学院医学研究科 公衆衛生学招へい准教授)
  • 横江 友則(一般社団法人グローカル交流推進機構 専務理事/元 株式会社スルっとKANSAI副社長)

2 委嘱期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

 

注 上記特別参与については、大阪府からも特別参与を委嘱しますので、大阪府においても委嘱に関する報道発表が行われています。

探している情報が見つからない