ページの先頭です

報道発表資料 LINEを利用したサービスの再開について

2021年5月20日

ページ番号:535981

問合せ先:ICT戦略室企画担当企画グループ(06-6208-7507)

令和3年5月20日 14時発表

 大阪市では、LINEを利用して提供する各種情報発信、サービスについて令和3年3月19日(金曜日)から提供を停止(令和3年3月19日報道発表済み)していましたが、個人情報や機密性を要する情報を取り扱わないサービス利用については、政府機関における利用を許容すると発表されたことを受け、一部事業を除き令和3年4月1日(木曜日)15時から再開(令和3年3月31日報道発表済み)しました。

 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンターホームページ「政府機関・地方公共団体等における業務でのLINE利用状況調査を踏まえた今後のLINEサービス等の利用の際の考え方(ガイドライン)(令和3年4月30日 内閣官房、個人情報保護委員会、金融庁、総務省)別ウィンドウで開く」(以下「ガイドライン」という。)に基づき、停止しているLINEを利用した事業に対して、ガイドラインへの対応状況について確認を進めており、ガイドラインの基準を満たしていることが確認できた事業につきましては、令和3年5月21日(金曜日)より順次再開します。

1 再開する事業(令和3年5月21日(金曜日)から再開します)

表1 LINE Payによる支払いサービス

所属名

事業

財政局

LINE Payによる支払いサービス(市税)

福祉局

LINE Payによる支払いサービス(国民健康保険料等)

水道局

LINE Payによる支払いサービス(水道料金等)

 再開に関する詳細については令和3年5月20日報道発表資料「「LINE Pay 請求書支払い」の利用再開について」 をご覧ください。

表2 当初、個人情報等を取り扱う事業であったが、当該情報を取り扱うことを停止し、情報発信に切り替えて再開する事業

所属名

事業

東淀川区

地域活動NEWS東淀川区

阿倍野区

「地域活動フォーラム」、「あべのほっとカフェ オンライン」各事業案内

災害時対応にかかる情報伝達

表3 個人情報等を取り扱う事業であるが、ガイドラインの基準を満たしていることが確認できたため再開する事業

所属名

事業

福祉局

弘済院第2特別養護老人ホーム オンライン面会

2 停止を継続する事業

表4 他の手法の利用も視野に入れ再開を検討している事業

所属名

事業

市民局

女の子のためのクレオ保健室

中央区

minamiこどサポ

多文化共生のまち中央区をめざした保護者等の困りごと相談事業

 本事業を再開する際は、当該事業担当より別途お知らせします。

3 すでに再開している事業

表5 個人情報等を取り扱う事業であったが、当該情報を取り扱うことを停止し、既に情報発信に切り替えて再開している事業

所属名

事業

浪速区

ワンオペ育児世帯へのアプローチ事業

(令和3年4月19日より再開しています。)

表6 個人情報を取り扱う場合がある事業であるが、緊急対応が必要と判断し、例外的に再開している事業

所属名

事業

教育委員会事務局

LINEによる相談窓口

(令和3年4月15日より再開しています。)

 本事業のLINE利用にあたってはガイドラインの基準を満たしていることを確認しています。

探している情報が見つからない