ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪市生野区役所は株式会社大都及びGreenSnap株式会社とDIYやICTを活用した区内の地域コミュニティの活性化に関する事業連携協定を締結します

報道発表資料 大阪市生野区役所は株式会社大都及びGreenSnap株式会社とDIYやICTを活用した区内の地域コミュニティの活性化に関する事業連携協定を締結します

2021年7月9日

ページ番号:539659

問合せ先:生野区役所 企画総務課(06-6715-9684)

令和3年7月9日 14時発表

 大阪市生野区役所は、DIY体験やICTの活用等を通じて生野区内の地域コミュニティの活性化を促進するため、株式会社大都及びGreenSnap株式会社と事業連携に関する協定を締結します。
 つきましては、令和3年7月13日(火曜日)に事業連携協定締結式を行います。
 少子高齢化や新型コロナウイルス感染症の影響による社会情勢や時代が変化する中、この協定締結により、公民相互の連携強化を図ることで、株式会社大都及びGreenSnap株式会社の持つ技術やアイデア、ノウハウにより、住環境等の学びやデジタルデバイドの解消等に取り組み、地域コミュニティの活性化をめざします。

協定締結式について

1.日時

令和3年7月13日(火曜日) 午後1時から

2.場所

大阪市生野区役所4階 区長応接室(大阪市生野区勝山南3丁目1番19号

3.出席予定者
  • 株式会社大都 代表取締役 山田岳人
  • GreenSnap株式会社 取締役 澤田翼(Microsoft Teamsによりオンライン中継)
  • 大阪市生野区長 山口照美
4.次第
  • 開式
  • 生野区長あいさつ
  • 株式会社大都代表取締役あいさつ
  • GreenSnap株式会社取締役あいさつ
  • 協定書への署名
  • 質疑応答
  • 写真撮影
  • 閉式

連携する事項

株式会社大都
  • DIY体験を通した地域コミュニティの活性化に関すること

  • 地域コミュニティの活性化に通じる住環境等の学びに関すること

GreenSnap株式会社
  • ICT利活用の促進を通じた地域コミュニティの活性化に関すること

  • SDGs普及啓発を通した地域コミュニティ活性化に関すること

その他

  • 取材の受付は、正午から協定締結式開始まで、生野区役所4階企画総務課において行います。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、または市政記者カードのいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材は、所定の位置でお願いします。
  • 新型コロナウイルスによる感染症の拡大防止に向け、会場においては、マスクの着用による咳エチケットの徹底や会場設置のアルコールポンプによる手指消毒などにご協力をお願いします。また、発熱等の症状がある方は取材をご遠慮ください。
  • 一般の方の入室はできません。

SDGsの取組

 この連携事業はSDGsに掲げる17ゴールのうち、「11 住み続けられるまちづくりを」「15 陸の豊かさも守ろう」「17 パートナーシップで目標を達成しよう」に関連しています。
SDGs11ロゴ
SDGs15ロゴ
SDGs17ロゴ

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪市生野区役所は株式会社大都及びGreenSnap株式会社とDIYやICTを活用した区内の地域コミュニティの活性化に関する事業連携協定を締結します