ページの先頭です

報道発表資料 大阪市におけるレジ袋削減に関する協定を締結します

2019年5月31日

ページ番号:470842

問合せ先:環境局 事業部 家庭ごみ減量課(06-6630-3230)

令和元年5月31日 14時発表

 大阪市は、昨今の国内外におけるプラスチックごみ削減に向けた動向を受け、3R(リデュース、リユース、リサイクル)の更なる推進などプラスチックごみゼロに向けて、協力事業者と大阪市におけるレジ袋削減に関する協定を締結します。

 協定締結式は、令和元年6月7日(金曜日)に大阪市環境局第1会議室にて開催します。

 本年1月、「G20大阪サミット」及び「2025年大阪・関西万博」の開催地として、SDGs(持続可能な開発目標)先進都市をめざし、大阪府と共同で「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」を実施し、その取組の一つとして今回の協定を締結するものです。

協定内容

  1. レジ袋削減に向けた取組に関すること。
  2. 大阪エコバッグ運動を通じて、レジ袋削減に向けた取組の支援等に関すること。
  3. その他本事業の実施に関すること。
「大阪エコバック運動」とは

 急な買い物の時も含めてレジ袋を使用することのないよう、エコバッグを常に携帯する運動です。

協定締結式の概要

日時

令和元年6月7日(金曜日) 10時から11時

場所

大阪市環境局 第1会議室(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス12階)

協定締結先
事業者(五十音順)
  • イオンリテール株式会社近畿カンパニー 
  • イズミヤ株式会社 
  • 株式会社イトーヨーカ堂 
  • 株式会社エーコープ近畿
  • 生活協同組合おおさかパルコープ 
  • カナート株式会社
  • 株式会社関西スーパーマーケット
  • 株式会社光洋
  • 株式会社コクミン
  • 株式会社ダイエー 
  • 株式会社阪急オアシス 
  • 株式会社平和堂
  • 株式会社マルヤス
  • 株式会社ライフコーポレーション 
市民団体

なにわエコ会議

(注)なにわエコ会議は、市民、環境NGO/NPO、学識経験者、行政が一体となって、さまざまな 地球温暖化防止活動を推進し、人と環境が調和する「環境先進都市おおさか」 の実現を図ることを目的とし、環境家計簿を活用した省エネ活動や出前講座などの環境教育の支援、環境マネジメントシステムの普及などの地球温暖化 防止活動に取組んでいます。

  市民団体、環境NGO/NPO、事業者団体、学識経験者ならびに行政の代表から なる「委員」と、設立趣旨および目的に賛同した個人および団体からなる 「なにわエコパートナー」により構成しています。

出席予定者
  • 協定締結事業者
    協定締結14事業者の各代表者
  • なにわエコ会議
    会長 花嶋 温子
  • 大阪市環境局
    局長 青野 親裕 
次第
  1. 開会
  2. 出席者紹介
  3. 関係者挨拶
  4. 協定書の確認
  5. 写真撮影
  6. 閉会

取材について

  • 取材の受付は、当日9時30分から締結式開始5分前まで、大阪市環境局第1会議室前にて行います。 受付にて名刺の提出又は受付簿への記入をお願いします。
  •  取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、または「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りする場合がありますのでご注意ください。
  • 取材にあたっては、締結式の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 報道機関を除き、一般の方はご入室いただけません。

大阪市におけるレジ袋削減に関する協定(案)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない