ページの先頭です

報道発表資料 フードドライブ連携実施にかかる協定を締結します

2019年5月31日

ページ番号:470870

問合せ先:環境局 事業部 家庭ごみ減量課(06-6630-3230)

令和元年5月31日 14時発表

 大阪市は、「食品ロス」削減の取組の一つとして、家庭で余った食品を活かせる「フードドライブ」の仕組みを構築するため、回収した食品を福祉団体等へ無償譲渡するノウハウを有する事業者とフードドライブ連携実施にかかる協定を締結します。

 協定締結式は、令和元年6月7日(金曜日)に大阪市環境局応接室にて開催します。

 この協定を締結することにより、環境・経済・社会の統合的向上をめざすとともに、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に寄与し、ごみ減量・リサイクルの推進に貢献でき、福祉の分野においても充実を図っていきます。

協定内容

 大阪市が、イベント等において家庭で余った食品を回収してフードドライブ連携事業者へ提供し、フードドライブ連携事業者が福祉団体等に無償で譲渡する取組に関すること。

「フードドライブ」とは

 ご家庭で余っている未開封のもので、常温で保存でき、賞味期限が一定期間以上残っている食品を持ち寄り、社会福祉施設や団体等に寄付する活動です。

協定締結式の概要

日時

令和元年6月7日(金曜日) 9時30分から10時

場所

大阪市環境局 応接室(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス13階)

協定締結先
  • 生活協同組合おおさかパルコープ
  • 特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKA
出席予定者
  • 生活協同組合おおさかパルコープ
    足立 美恵子(生活協同組合おおさかパルコープ 理事)
    松岡 賢司(生活協同組合おおさかパルコープ 役員事務局 執行役員)
  • 特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKA
    赤井 隆史(特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKA 理事長)
    森本 範人(特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKA 事務局長)
  • 大阪市環境局
    局長 青野 親裕

 

次第
  1. 開会
  2. 出席者紹介
  3. 関係者挨拶
  4. 協定書の確認
  5. 写真撮影
  6. 閉会

取材について

  • 取材の受付は、当日9時から締結式開始5分前まで、大阪市環境局応接室前にて行います。 受付にて名刺の提出又は受付簿への記入をお願いします。
  • 取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、または「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材にあたっては、締結式の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 報道機関を除き、一般の方はご入室いただけません。

フードドライブ連携実施にかかる協定書(案)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない