ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 地域・事業者との連携による新たなペットボトル回収・リサイクルシステム(みんなでつなげるペットボトル循環プロジェクト)に関する連携協定を締結します

報道発表資料 地域・事業者との連携による新たなペットボトル回収・リサイクルシステム(みんなでつなげるペットボトル循環プロジェクト)に関する連携協定を締結します

2019年5月31日

ページ番号:470890

問合せ先:環境局 事業部 家庭ごみ減量課(06-6630-3230)

令和元年5月31日 14時発表

 大阪市は、このたび、サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社及びマツダ株式会社と、地域・事業者との連携による新たなペットボトル回収・リサイクルシステム(みんなでつなげるペットボトル循環プロジェクト)に関する連携協定を締結します。 

 協定締結式は、令和元年6月7日(金曜日)に大阪市環境局応接室にて開催します。

 この協定を締結することにより、さらなるごみ減量とリサイクルの推進に向け、プラスチック(ペットボトル)の資源循環に取り組んでまいります。

協定内容

  1. 地域コミュニティ(地域活動協議会等)と連携協働したペットボトルの回収に関すること。
  2. 回収したペットボトルを国内でマテリアルリサイクル(ボトルtoボトル等)することに関すること。
  3. その他本事業の実施に関すること。

協定締結式の概要

日時

令和元年6月7日(金曜日) 11時30分から

場所

大阪市環境局 応接室(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス13階)

協定締結先
  • サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社 代表取締役 井床 眞夫
    東京都港区台場2丁目3番3号
  • マツダ株式会社 代表取締役 松田 禎一
    兵庫県神戸市東灘区住吉浜町17番地の8
出席予定者
  • サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社 代表取締役 井床 眞夫
  • マツダ株式会社 代表取締役 松田 禎一
  • 大阪市環境局長 青野 親裕

協定締結式次第

  1. 開式
  2. 出席者紹介
  3. 大阪市環境局長 あいさつ
  4. サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社 代表取締役 あいさつ
  5. マツダ株式会社 代表取締役 あいさつ
  6. 協定書の確認
  7. 写真撮影
  8. 閉式

取材について

  • 取材の受付は、当日11時から協定締結開始5分前まで、大阪市環境局応接室前にて行います。 受付にて名刺の提出又は受付簿への記入をお願いします。
  •  取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、または「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りする場合がありますのでご注意ください。
  • 取材にあたっては、締結式の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 報道機関を除き、一般の方はご入室いただけません。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 地域・事業者との連携による新たなペットボトル回収・リサイクルシステム(みんなでつなげるペットボトル循環プロジェクト)に関する連携協定を締結します