ページの先頭です

報道発表資料 「地中熱利用セミナー」を開催します

2019年6月14日

ページ番号:472072

問合せ先:環境局 環境施策課 エネルギー政策グループ(06-6630‐3480) 

令和元年6月14日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会

 大阪府・大阪市が共同で設置する「おおさかスマートエネルギーセンター」では、再生可能エネルギーの普及拡大や省エネルギーの推進をめざし、地中熱利用の促進に向けた取組を進めています。このたび、大阪府域における地中熱利用設備の導入検討につながるよう、地中熱ポテンシャルマップや地中熱利用の取組事例などを紹介する「地中熱利用セミナー」を次のとおり開催します。

(注)地中熱は、地表からおおよそ地下200メートルの深さまでの地中にある熱のことをいい、10メートル以深の地中温度は年間を通じてほぼ一定です。夏は外気より冷たく、冬は外気より暖かいという特性があることから、地中熱を取り出して冷暖房や給湯などに利用することにより、省エネルギー・CO2排出削減・ヒートアイランド対策に寄与します。

地中熱利用セミナー

1 開催日時

令和元年8月9日(金曜日)午後1時30分から午後5時(開場:午後1時)

2 開催場所

大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)2階 咲洲ホール (大阪市住之江区南港北1-14-16

3 定員

150名(申込先着順)

4 参加費

無料

5 内容

【第1部 大阪平野の地下水環境と地中熱ポテンシャル】

  • 「大阪平野における水文環境図について」

     国⽴研究開発法人産業技術総合研究所   地質調査総合センター

     地圏資源環境研究部門   地下水研究グループ   主任研究員   井川   怜欧⽒

  • 「大阪平野における地盤モデルについて」

     一般財団法人地域 地盤 環境 研究所 研究開発部門   部⾨⻑   北⽥   奈緒⼦⽒

  • 「大阪平野における地中熱ポテンシャルマップについて」

     国⽴研究開発法人産業技術総合研究所

     再生可能エネルギー研究センター   地中熱チーム   研究チーム⻑   内田   洋平氏

 

【第2部   地中熱利⽤の取組み】

  • 「全国における地中熱利⽤の導⼊事例や補助⾦などの紹介」

     NPO法人地中熱利⽤促進協会   理事⻑   笹田   政克氏

  • 「大阪府域における地中熱の導⼊事例などの紹介」

     ⼤阪府環境農林⽔産部   エネルギー政策課

  • 「⼤阪市域における帯⽔層蓄熱利⽤の普及促進についての紹介」

     大阪市環境局   環境施策部   環境施策課

6 主催

おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府・大阪市)

7 申込み、問合せ
申込方法

セミナー参加申込みフォーム別ウィンドウで開く」からお申込みいただくか、添付のセミナー案内チラシの裏面に必要事項をご記入いただき、次の申込先までファックス、電子メールのいずれかでお申込みください。(定員を超過した場合にのみ、ご連絡致します。)

申込先

おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府・大阪市)
ファックス番号 06-6210-9259
メールアドレス eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

(注)障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は事前にご相談ください。

問合せ先

大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

電話番号 06-6210-9254

ファックス番号 06-6210-9259

メールアドレス eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

(注)対応可能時間は、平日の午前9時から午後6時までとなります。

案内チラシ、参加申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

取材について

当日取材を希望される方場合は、令和元年8月7日(水曜日)までに、次の連絡先までお申込みください。

連絡先:おおさかスマートエネルギーセンター

電話番号 06-6210-9254

(注)対応可能時間は、平日の午前9時から午後6時までとなります。

関連ホームページ

これまでのおおさかスマートエネルギーセンターにおける地中熱事業の取組はこちら(おおさかスマートエネルギーセンター)別ウィンドウで開くをご覧ください。

 

探している情報が見つからない