ページの先頭です

報道発表資料 株式会社REARS(リアーズ)と「食べ残しゼロ」の推進に関する協定を締結します

2019年9月20日

ページ番号:480834

問合せ先:環境局 事業部 一般廃棄物指導課(06-6630-3260)

令和元年9月20日 14時発表

 大阪市は、食品廃棄物の減量と、とりわけまだ食べられるのに捨てられる「食品ロス」の削減を進めていくため、株式会社REARS(リアーズ)と「食べ残しゼロ」の推進に関する協定を締結します。

 つきましては、協定締結式を、令和元年9月30日(月曜日)に大阪市環境局応接室にて開催します。

協定事項

 本市の「食べ残しゼロ」推進に向けた施策などを、株式会社REARS(リアーズ)が運営している携帯アプリ「FOOD PASSPORT(フードパスポート)別ウィンドウで開く」のホームページに掲載してPRする。

  • FOOD PASSPORT(フードパスポート)別ウィンドウで開く」とは
    余剰食材等を活用して料理を提供する飲食店(加盟店)と、安く料理を食べたいユーザー(アプリ利用者)をマッチングさせるサービスであり、食品ロス削減を目的としています。

締結式の概要

日時
 令和元年9月30日(月曜日) 11時から12時
場所
出席者(予定)
  • 株式会社REARS(リアーズ)
    代表取締役 後藤 靖佳(ごとう やすよし)
  • 大阪市環境局
    局長 青野 親裕(あおの ちかひろ) 
    事業部長 深津 友剛(ふかつ ゆうご)
次第
  • 開会
  • 趣旨説明
  • 出席者紹介
  • 関係者挨拶
  • 協定書の確認
  • 写真撮影
  • 閉会

取材について

  • 取材の受け付けは、10時30分から締結式開始5分前まで、大阪市環境局事業部一般廃棄物指導課において実施します。受付にて名刺受け又は受付簿への記入をお願いします。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の入場はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材にあたっては、締結式の進行の妨げとならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 一般の方の入場はできません。

「食べ残しゼロ」推進に関する連携協定書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない