ページの先頭です

報道発表資料 台風19号の被災地への廃棄物処理支援隊の派遣について

2019年10月25日

ページ番号:483965

問合せ先:環境局 事業部 事業管理課(06-6630-3220)

令和元年10月25日 14時発表

 大阪市環境局では、環境省、公益社団法人全国都市清掃会議並びに、長野県長野市からの要請を受けて、令和元年10月29日(火曜日)から支援隊を派遣します。

1 派遣職員

22名

2 出発

令和元年10月29日(火曜日)午前8時 大阪市環境局 城北環境事業センター(大阪市鶴見区焼野2-11-1)より出発予定

3 派遣期間

令和元年10月29日(火曜日)から11月3日(日曜日・祝日)まで
なお、以降の対応については未定。

4 派遣先

長野県長野市

5 支援内容

被災された家庭等から排出されたごみの撤去及び搬送

6 派遣機材

  • 収集車両 7台
  • 搬送車両 2台

7 取材について

  1. 当日、城北環境事業センターにて出発の様子を取材される場合は、令和元年10月29日(火曜日)午前7時35分以降、城北環境事業センター入口までお越しください。
  2. 取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、または市政記者カードのいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等の着用がない場合、取材いただけないことがございますのでご注意ください。
  3. 取材中は、進行を妨げないよう、職員の指示及び誘導に従っていただくなど、ご協力お願いします。

公益社団法人全国都市清掃会議とは

 廃棄物処理事業を実施している市区町村等が共同して、その事業の効率的な運営及びその技術の改善のために必要な調査、研究等を行うことにより、清掃事業の円滑な推進を図り、もって住民の生活環境の保全及び公衆衛生の向上に役立てることを目的に活動しています。

探している情報が見つからない