ページの先頭です

報道発表資料 大阪市環境影響評価専門委員会を開催します

2019年12月26日

ページ番号:488977

問合せ先:環境局 環境管理部 環境管理課(06-6615-7630)

令和元年12月26日 14時発表

 大阪市では、令和2年1月7日(火曜日)に大阪市環境影響評価専門委員会を開催します。
 本委員会では「北陸新幹線(敦賀・新大阪間)」、「2025年日本国際博覧会」及び「梅田3丁目計画(仮称)」について、環境の保全及び創造の見地から審議を行う予定です。

1 開催日時

令和2年1月7日(火曜日) 午後2時

2 場所

3 議題

  1. 北陸新幹線(敦賀・新大阪間)環境影響評価方法書について(諮問)
  2. 2025年日本国際博覧会環境影響評価方法書について(諮問)
  3. 梅田3丁目計画(仮称)環境影響評価準備書について(諮問)
  4. その他

4 出席予定者

大阪市環境影響評価専門委員会 委員名簿(50音順、敬称略)
役職等氏名職業等位置付け
秋山 孝正関西大学環境都市工学部都市システム工学科教授学識経験者(土木計画学・交通工学)
岩田 三千子摂南大学理工学部住環境デザイン学科教授学識経験者(建築環境工学)
魚島 純一奈良大学文学部文化財学科教授学識経験者(保存科学・文化財学)
内井 喜美子大阪大谷大学薬学部助教学識経験者(生態学・微生物生態学)
会長職務代理大島 昭彦大阪市立大学大学院工学研究科教授学識経験者(地盤工学)
岡 絵理子関西大学環境都市工学部建築学科教授学識経験者(住環境学・都市計画)
岡崎 純子大阪教育大学教育学部准教授学識経験者(植物分類学)
岡部 寿男京都大学学術情報メディアセンター教授学識経験者(知能情報学)
小谷 真理同志社大学政策学部准教授学識経験者(行政法・環境法)
会長近藤 明大阪大学大学院工学研究科教授学識経験者(環境工学)
嶋津 治希近畿大学理工学部社会環境工学科教授学識経験者(環境工学)
西村 文武京都大学大学院工学研究科准教授学識経験者(水環境工学)
樋󠄀口 能士立命館大学理工学部環境都市工学科教授学識経験者(環境工学)
松井 孝典大阪大学大学院工学研究科助教学識経験者(環境・エネルギー工学)
道岡 武信近畿大学理工学部機械工学科准教授学識経験者(流体工学)
山本 芳華平安女学院大学国際観光学部国際観光学科准教授学識経験者(環境経営学・環境政策学)

5 傍聴について

 傍聴者の定員は10名とし、傍聴申込の受付については、会議の当日、会場入口において会議開催の30分前から開始時刻まで行います。なお、傍聴の受付は先着順に行いますので、定員になり次第、受付を終了させていただきます。 
 傍聴要領については、大阪市環境影響評価専門委員会傍聴要領のページをご覧ください。

6 報道機関の取材について

 会議は取材可能です。

  • 取材受付は、会議開催予定時刻の30分前から開始時刻まで行いますので、受付で事務局の指示を受けてから会場に入場してください。
  • 取材中は必ず市政記者カード又は社員証(記者証)、及び自社腕章を見やすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入場はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材は所定の位置でお願いします。
  • 取材中は、会議の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。

(参考)環境影響評価について

大阪市環境影響評価条例と手続きの流れ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

 各事業の手続き実施状況については、「北陸新幹線(敦賀・新大阪間)」、「2025年日本国際博覧会」または「梅田3丁目計画(仮称)」のページをご覧ください。

探している情報が見つからない