ページの先頭です

報道発表資料 環境局における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

2020年9月4日

ページ番号:512853

問合せ先:環境局 事業部 家庭ごみ減量課(06-6630-3230)

令和2年9月4日 18時20分発表 

 環境局事業部家庭ごみ減量課に勤務している職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが、令和2年9月3日(木曜日)に判明しました。

 勤務地であるあべのルシアス13階共有部分及び家庭ごみ減量課の執務スペースについては、消毒作業を9月2日(水曜日)に実施しており、感染拡大防止に努めながら通常どおり業務を行います。

1 当該職員に関する情報について

2 経過・症状

8月20日(木曜日)及び21日(金曜日) 症状なし

8月22日(土曜日) 夜間のみ発熱の症状、以降、解熱・発熱を繰り返す

8月27日(木曜日) 医療機関を受診(風邪と診断)

8月29日(土曜日) PCR検査を受検(陰性)

9月2日(水曜日) PCR検査と抗体検査を受検(PCR検査は陰性、抗体検査は陽性)

9月3日(木曜日) 医療機関において8月29日の検体を使用し、あらためてTRC法による核酸増幅法での検査を行ったところ、陽性と判明

3 勤務状況

 当該職員は、症状発症日の2日前にあたる8月20日以降、6日間(8月20日、21日、24日、27日、31日及び9月1日)は解熱していたため勤務していますが、常時マスクを着用のうえ業務を行っています。なお、8月27日は、勤務中に倦怠感を感じた後、すぐに退庁しています。

4 その他

 症状発症日の2日前にあたる8月20日(木曜日)から9月1日(火曜日)までに市民等への説明や事業者との打合せ等で接触した15名の方について確認したところ、現時点において発熱や体調不良を訴える方はいらっしゃいませんでした。

 また、当該職員と同一担当の職員及び上記の打合せ等に同席した職員全員に対し、健康状態のヒアリングを行いましたが、現時点において発熱や体調不良を訴える職員はおりません。

 当該職員は、8月18日(火曜日)14時及び19時20分並びに29日(土曜日)21時10分に報道発表済みの新型コロナウイルス感染症に感染した環境局職員との接触はありません。

探している情報が見つからない