ページの先頭です

報道発表資料 第9回「H2Osaka(エイチツーオオサカ)ビジョン推進会議」を開催します

2020年10月23日

ページ番号:516875

問合せ先:環境局 環境施策部 環境施策課 エネルギー政策グループ(06-6630-3480)

令和2年10月23日 14時発表

同時資料提供先:大阪府政記者会

 大阪府・大阪市は、令和2年10月29日(木曜日)に第9回「H2Osaka(エイチツーオオサカ)ビジョン推進会議」を開催します。

 大阪府と大阪市は、水素・燃料電池関連分野における今後の取組の方向性を示した「H2Osaka(エイチツーオオサカ)ビジョン」(平成28年3月25日策定)の実現に向け、平成28年8月に共同でこの推進会議を設置し、会議を構成する産学官が協力して、地域の特徴を活かした水素エネルギーの利活用プロジェクトの創出や、府民・府内中小企業への幅広い情報発信に取り組んでいるところです。

日時

令和2年10月29日(木曜日) 午前10時から正午まで

開催手法

Web会議システムを活用したオンライン開催

 (注)なお、会長及び事務局は、大阪市環境局第1会議室(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス12階)でWeb会議を実施します。

議題(予定)

(1)取組の現状について

(2)今後の水素関連プロジェクトの創出について

(3)その他

出席予定者

会長、事業別研究会座長、構成団体、オブザーバー、事務局 ほか

傍聴について

(1)定員
10名
(2)受付場所
大阪市環境局第1会議室前(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス12階)
(3)傍聴方法

 傍聴室にてWeb会議の映像・音声を放映します。

(4)手続
  • 傍聴申込の受付については、会議開催の30分前から開始し、会議開催予定時刻になり次第、終了します。なお、受付は先着順に行いますので、定員になり次第終了いたします。
  • 受付順に、傍聴室にご案内します。

(注)障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は事前にご相談ください。

  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、受付の際、連絡先をお伺いします。傍聴される際には、マスクの着用及び手指消毒等、新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
  • 発熱等の症状のある場合や体調不良(だるい、咳が出るなど)の場合は、傍聴を控えていただきますよう、お願いします。

報道機関の取材について

  • 本会議の報道機関の取材につきましては、大阪市環境局第1会議室に記者席を設けています。
  • 報道受付は、会議開催の30分前から会議室前にて行います。受付にて名刺受け又は受付簿への記入をお願いします。
  • 報道関係者の方は、受付順に取材会場に入室いただきます。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、会議の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 取材内容について質問等がある場合は会議終了後、常駐している職員までお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の予防及び拡大防止のため、取材に際しては、 入場時に消毒液による手指の消毒を行っていただき、また、マスクの着用についてご協力をお願いします。 発熱等の症状がある場合や体調不良(だるい、咳が出るなど)の場合は、取材を控えていただきますようお願いします。

その他

 会議要旨については、内容を整理のうえ、後日大阪市ホームページ「H2Osaka(エイチツーオオサカ)ビジョン推進会議」に掲載します。

H2Osakaビジョン推進会議設置要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない