ページの先頭です

報道発表資料 大阪市環境影響評価専門委員会を開催します

2020年11月2日

ページ番号:517373

問合せ先:環境局 環境管理部 環境管理課(06-6615-7630)

令和2年11月2日 14時発表

 大阪市では、令和2年11月9日(月曜日)に大阪市環境影響評価専門委員会を開催します。
 本委員会では「大阪第6地方合同庁舎(仮称)ヘリポート設置事業」について、環境の保全及び創造の見地から審議を行う予定です。

1 開催日時

令和2年11月9日(月曜日) 午後2時から

2 場所

ウェブ会議により実施

3 議題

大阪第6地方合同庁舎(仮称)ヘリポート設置事業環境影響評価準備書について

4 出席予定者

大阪市環境影響評価専門委員会 委員名簿(50音順、敬称略)
役職等氏名職業等位置付け
相原 嘉之奈良大学文学部文化財学科准教授学識経験者(日本考古学・文化財学)
乾 徹大阪大学大学院工学研究科教授学識経験者(地盤工学・地盤環境工学)
岩田 三千子摂南大学理工学部住環境デザイン学科教授学識経験者(建築環境工学)
内井 喜美子大阪大谷大学薬学部薬学科助教学識経験者(生態学・微生物生態学)
岡部 寿男

京都大学学術情報メディアセンター長・教授

学識経験者(知能情報学)
会長近藤 明大阪大学大学院工学研究科教授学識経験者(環境工学)
嶋津 治希近畿大学理工学部社会環境工学科教授学識経験者(環境工学)
西野 貴子

大阪府立大学大学院理学系研究科生物科学専攻助教

学識経験者(植物分類学)
西村 文武京都大学大学院工学研究科准教授学識経験者(水環境工学)
会長職務代理樋󠄀口 能士立命館大学理工学部環境都市工学科教授学識経験者(環境工学)
道岡 武信近畿大学理工学部機械工学科准教授学識経験者(流体工学)
山田 忠史京都大学経営管理大学院教授(大学院工学研究科教授併任)学識経験者(交通工学・土木計画学)
山本 芳華平安女学院大学国際観光学部国際観光学科准教授学識経験者(環境経営学・環境政策学)
吉田 準史大阪工業大学工学部機械工学科教授学識経験者(振動・音響工学)
若狭 愛子京都産業大学法学部法政策学科准教授学識経験者(行政法)
若本 和仁大阪大学大学院工学研究科准教授学識経験者(都市計画・環境デザイン)

5 視聴について

 次の場所で、会議を視聴することができます。

視聴場所

大阪市環境局 環境情報システム室(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO's(オズ)棟南館5階

定員
  • 視聴者の定員は10名とします。
  • 視聴の受付については、会議の当日、視聴場所において会議開始予定時刻の30分前から先着順で行い、会議開始予定時刻もしくは定員に達した時点で、受付を終了します。
  • なお、受付の開始時点ですでに定員に達している場合は、抽選により視聴者を決定します。

6 報道機関の取材について

  • 会議は視聴場所で視聴及び撮影が可能です。
  • 取材受付については、会議の当日、視聴場所において会議開始予定時刻の30分前から開始予定時刻まで行います。
  • 取材中は必ず市政記者カード又は社員証(記者証)、及び自社腕章のいずれかを見やすいところに着用してください。腕章等の着用がない場合、取材いただけないことがございますのでご注意ください。
  • 取材位置については、職員の指示、誘導に従ってください。
  • 会議内容について質問等がある場合は会議終了後、視聴場所に常駐している職員までお願いします。

7 その他

 新型コロナウイルス感染の予防及び拡大防止のため、視聴及び取材をされる方は、入場時の消毒液による手指の消毒を行っていただき、マスクの着用についてご協力よろしくお願いいたします。また、発熱等の症状がある方は立ち入らないようにお願いします。

(参考)環境影響評価について

大阪市環境影響評価条例と手続きの流れ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

 環境影響評価の内容は、「大阪第6地方合同庁舎(仮称)ヘリポート設置事業」のページをご覧ください。

探している情報が見つからない