ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立葬祭場(やすらぎ天空館)は令和3年4月より休館します

2021年3月9日

ページ番号:528821

問合せ先:環境局 事業部 事業管理課(斎場霊園)(06-6630-3130)

令和3年3月9日 14時発表

 大阪市は、やすらぎ天空館について現行の指定管理者の指定期間が令和3年3月31日に満了を迎えることから、令和2年6月から8月(令和2年6月10日報道発表済み)及び、同年10月から12月(令和2年9月30日報道発表済み)の二度にわたり、新たな指定管理者の公募を実施しましたが、応募者がありませんでした。
 葬儀の小型化が進み、大規模葬儀の需要の回復が見込めないこと、また、新型コロナウイルス感染症の影響で、利用料金収入に加え、市から業務代行料を一定額支払ったとしても、事業収入にかかるリスクが残り、指定管理者の応募が見込めないことから、当面の間休館します。
 今後、施設のあり方として、どのような形が望ましいのかについて検討を行います。

施設

施設名称:大阪市立葬祭場(やすらぎ天空館)
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目19番115号

休館期間

令和3年4月1日(木曜日)から当面の間

地下駐車場について

 地下駐車場については、現行の指定管理者の指定期間満了後(令和3年3月31日)の駐車場使用事業者を選定しており、公募により選定した事業者(タイムズ24株式会社)が、令和3年4月以降も継続して管理運営を行う予定です。

休館中の問合せ先

大阪市環境局事業部事業管理課(斎場霊園)
電話:06-6630-3137
ファックス:06-6630-3580
(注)電話でのお問合せは、祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後5時30分までです。

探している情報が見つからない