ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 本市発注工事における電子マニフェスト使用促進に関する説明会への参加事業者を募集します

報道発表資料 本市発注工事における電子マニフェスト使用促進に関する説明会への参加事業者を募集します

2021年6月8日

ページ番号:536951

問合せ先:環境局 環境管理部 環境管理課(産業廃棄物規制グループ)(06-6630-3280)

令和3年6月8日 14時発表

 大阪市は、令和3年7月8日(木曜日)に開催する、本市発注工事における電子マニフェストの使用促進に関する説明会への参加を希望する本市発注工事の元請工事業者(以下、「排出事業者」という。)や産業廃棄物収集運搬業者・処分業者(以下、「処理業者」という。)を募集します。

 大阪市では、過去に本市発注工事の検査資料として添付されたマニフェスト伝票(産業廃棄物管理票)の偽造が判明したことを受け、再発の防止と事務の効率化の観点などから電子マニフェストの義務化の取組を進めています。(令和3年3月30日報道発表済み

 電子マニフェストを使用することで、排出事業者や処理業者においてマニフェストの保存や行政への交付状況報告書の提出が不要になるなどの事務処理の効率化、廃棄物処理におけるデータの透明性の確保、データ入力漏れなどの防止及び法令の遵守など多くのメリットがあります。

 以上のことから、本説明会では本市発注工事における電子マニフェストの使用促進について、取組内容や電子マニフェストシステムの仕組みや機能、導入の流れなどの概要について説明いたします。

日時

令和3年7月8日(木曜日) 14時から16時まで

場所

大阪市立大淀コミュニティセンター ホール(大阪市北区本庄東3-8-2) 

対象

本市発注工事の元請工事業者や産業廃棄物収集運搬業者・処分業者(今後予定される事業者を含む)

内容(予定)

  • 本市発注工事における電子マニフェスト使用促進に関する取組について
    説明:本市担当者
  • 電子マニフェストシステムについて
    講師:公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター担当者

定員

150名(事前申込制先着順)

 (注)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、十分な距離を確保した座席配置としており、定員数が少なくなります。
 1事業者につき1人の参加でお願いいたします。

参加費

無料

申込方法

 参加申込書に必要事項を入力の上、メール又はファックスにてお申込みください。

 メールアドレス:e-manifest@city.osaka.lg.jp
 ファックス:06-6630-3581

 なお、参加者の決定は、申込先着順となります。申込が確定しましたら、こちらからご連絡させていただきます。

開催案内及び参加申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申込期間

令和3年6月15日(火曜日)9時から令和3年7月6日(火曜日)17時30分まで

  (注) 申込受付は、定員になり次第締め切らせていただきます。

その他

 新型コロナウイルス感染症の予防及び拡大防止のため、ご来館にあたっては、マスクを必ずご着用いただき、入場時の手指消毒にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 また、当日体調のすぐれない方は、参加をご遠慮ください。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 本市発注工事における電子マニフェスト使用促進に関する説明会への参加事業者を募集します