ページの先頭です

報道発表資料 大阪市環境審議会委員を募集します

2021年6月25日

ページ番号:536999

問合せ先:環境局 環境施策部 環境施策課(06-6630-3209)

令和3年6月25日 14時発表

 大阪市では、令和3年11月1日(月曜日)から令和5年10月31日(火曜日)までの間、大阪市環境審議会委員として、環境の保全と創造に関する重要事項についてご審議いただける市内在住の方を2名募集します。

 大阪市がめざす「SDGs達成に貢献する環境先進都市」の実現のためには、市民・事業者・行政が協働して、脱炭素社会の実現、循環型社会の形成や快適な都市環境の確保を図っていく必要があります。
 大阪市の環境施策に対して積極的にご意見、ご提案をいただける皆さんの応募をお待ちしております。

活動内容

  • 大阪市環境審議会(年1,2回程度、平日に開催)に出席していただき、市民の立場から、大阪市の環境施策への幅広いご意見・ご提案をいただきます。
    【審議会の構成:学識経験者、各種団体等代表者、公募委員など(計20名)】
  • 詳細は、「大阪市環境審議会」のページをご覧ください。

対象

 応募する方は、次の条件を満たす必要があります。

  • 大阪市内に居住していること
  • 大阪市の附属機関の委員等でないこと
  • 大阪市職員でないこと

募集人数

 2名

任期

 令和3年11月1日(月曜日)から令和5年10月31日(火曜日)まで

応募方法

  • 所定の応募用紙に氏名、住所、年齢、性別、電話番号、職業、応募動機、これまでの団体活動やボランティア活動の経歴等と小論文(800字程度)をご記入のうえ、応募先へ封書、ファックス、またはメールでお送りください。また持参でも受け付けます。
  • 小論文は、次のテーマについて、800字程度でお書きください。

    環境配慮にかかる市民と行政の協働取組について(地球温暖化、海洋プラスチックごみ汚染や生物多様性の損失など地球規模に広がる環境問題に対応していくため、市民と行政が協働して、様々な取組を進めていく必要があります。より多くの方々に、効果的に、環境に配慮した行動を実践させるための市民と大阪市の協働の取組について、皆様のご意見・アイデア・思いをご自由にお書きください。)

  • 小論文については、添付様式でなくても結構です。
  • 応募リーフレット・応募用紙は、環境局ホームページに掲載するとともに、7月1日(木曜日)より区役所大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)・あべのルシアス13階 環境局環境施策課・ATCビルO’s棟南館5階 環境局環境管理課(大阪市住之江区南港北2-1-10)で配布します。

応募期間

 令和3年7月1日(木曜日)から令和3年7月31日(土曜日)まで (消印有効)

応募先

 大阪市環境局 環境施策部 環境施策課(9時から17時30分まで、土曜日・日曜日・祝日を除く)
 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス13階
 電話:06-6630-3482
 ファックス:06-6630-3580
 メール:kankyosisaku2@city.osaka.lg.jp

選考

  • 公募委員の選考は、応募書類をもとに行います。(必要に応じて面接を行います。)
  • 結果については、後日、応募いただいた方、全員に文書により通知いたします。
  • 委員として選ばれた方については、氏名・職業を公表させていただきます。
  • 応募書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

探している情報が見つからない