ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結します

報道発表資料 大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結します

2021年9月6日

ページ番号:542882

 本件については、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年10月27日(水曜日)に延期となりました。別途「イベント中止・延期のお知らせ」をご参照ください。

問合せ先:環境局 総務部 企画課(06-6630-3180)

令和3年9月6日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会

 大阪府、大阪市は、令和3年3月に「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」実行計画を策定し、住民、事業者、NPO等の団体、周辺自治体など幅広い関係者とのパートナーシップのもと、海洋プラスチックごみの削減と良好な水環境の創造のための様々な施策を展開することにより、経済・社会・環境の三側面の統合的向上に取り組むこととしています。

 このたび、大阪府、大阪市は、BRITA Japan株式会社と、マイボトルや給水スポットの普及など、「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた取組等を推進し、豊かな環境の保全と創造を進めることを目的とする連携協定を締結することとしました。

 つきましては、以下のとおり協定締結式を開催しますので、お知らせします。

1.日時

令和3年9月13日(月曜日)14時から15時まで

(注)当日、大阪府に緊急事態宣言が発令されている場合は、本連携協定の締結及び締結式を延期させていただきます。

2.会場

大阪府咲洲庁舎50階 迎賓会議室(大阪市住之江区南港北1-14-16

3.出席予定者

大阪府 環境農林水産部長 南部 和人

大阪市 環境局理事兼エネルギー政策室長 堀井 久司

BRITA Japan株式会社 代表取締役社長 マイケル・マギー氏

4.次第

  • 出席者の紹介・挨拶
  • 協定趣旨等の説明
  • 協定締結
  • 質疑応答
  • 写真撮影

5.その他

  • 一般の方の入室はできません。
  • この協定締結式は新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止対策を図って実施します。

6.参考

(1)「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」とは

 2019年6月に開催されたG20大阪サミットの首脳宣言において共有された、2050年までに海洋プラスチックごみによる新たな汚染をゼロにすることをめざす世界共通のビジョンです。

(2)関連ホームページ
(3)SDGsの取組

 国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。

 本取組は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

質の高い教育をみんなに
産業と技術革新の基盤をつくろう
住み続けられるまちづくりを
つくる責任つかう責任
気候変動に具体的な対策を
海の豊かさを守ろう
陸の豊かさも守ろう
パートナーシップで目標を達成しよう

 大阪府・大阪市は、「SDGs未来都市」として、SDGsの推進を図ってまいります。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結します