ページの先頭です

報道発表資料 戎橋公衆トイレデザイン・建築設計公募型コンペティションを実施します

2022年10月11日

ページ番号:580910

問合せ先:環境局 事業部 事業管理課 まち美化担当(06-6630-3255)

令和4年10月11日 14時発表

 大阪市は、戎橋の南詰西側に位置する本市の公衆トイレについて、老朽化による建替を実施するにあたり、道頓堀戎橋周辺の環境をより一層魅力的な地域とできるよう、建替の施設デザイン等について先進的で優れた設計提案を広く求めるため、公募型設計コンペティションを実施します。
 設計提案の審査には、学識経験者で構成する審査会議を設置し、令和5年1月下旬に最優秀案を決定します。
 戎橋は、多くの若者や観光客が道頓堀の様々な看板などを背景に記念写真を撮る大阪観光のフォトジェニックな場所であり、今後、大阪・関西万博の開催などによる海外来訪者の増加が予想され、分かりやすく、安心安全であることはもちろんのこと、トイレの混雑緩和、衛生面の確保が必要です。ミナミの象徴的なエリアに立地する公衆トイレとしてふさわしい意匠、機能を備えた公衆トイレとなるよう整備を進めてまいります。

公募型設計コンペティションの概要

1 コンペティション名称

戎橋公衆トイレデザイン・建築設計公募型コンペティション

2 コンペティション実施施設の所在地
3 公募参加資格
実施要領に掲げる要件をすべて満たす者
4 審査方法
  • 第1次審査及び第2次審査による2段階審査方式で実施します。
  • 第1次審査では、設計提案書を基に第2次審査参加者を5者程度選定します。
  • 第2次審査では、設計提案書及び参加者による公開プレゼンテーション、審査会議委員による公開ヒアリングを行ったうえで、最優秀案及び次点案を選定します。
5 コンペティションのスケジュール(予定)
  • 実施要領の交付:令和4年10月11日(火曜日)~11月11日(金曜日)
  • 質問の受付:令和4年10月14日(金曜日)~10月28日(金曜日)
  • 質問に対する回答:令和4年11月4日(金曜日)~11月9日(水曜日)
  • 参加表明書の受付:令和4年10月14日(金曜日)~11月11日(金曜日)
  • 第1次審査書類の受付:令和4年11月14日(月曜日)~12月9日(金曜日)
  • 第1次審査:令和4年12月中旬~下旬
  • 第1次審査結果通知:令和4年12月下旬
  • プレゼンテーション参加者報告書の受付:令和4年12月下旬~令和5年1月13日(金曜日)
  • 第2次審査公開プレゼンテーション及びヒアリング:令和5年1月18日(水曜日)
  • 第2次審査結果通知及び公表:令和5年1月下旬
6 審査会議
審査会議委員
氏名所属・役職等専門分野
委員長嘉名 光市大阪公立大学大学院工学研究科教授都市計画
委員竹原 義二無有建築工房代表建築
委員榊原 節子榊原節子建築研究所代表建築
7 実施要領等
 実施要領等については、大阪市ホームページ「戎橋公衆トイレデザイン・建築設計公募型コンペティションを実施します」をご覧ください。

探している情報が見つからない