ページの先頭です

報道発表資料 「気候変動への対策 ~緩和と適応~」セミナーを開催します

2018年6月6日

ページ番号:436212

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部イノベーション担当(06-6615-3723)

平成30年6月6日 14時発表

同時資料提供:大阪経済記者クラブ

 大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社及び株式会社日本経済新聞社が設置するおおさかATCグリーンエコプラザは、平成30年7月25日(水曜日)に、「気候変動への対策 ~緩和と適応~」セミナーを開催します。今後成長が期待される「環境・エネルギー分野」の企業等に対し、ビジネス情報を提供することで、同分野の産業の育成・振興を図っており、その取組みの一環として行うものです。

 地球温暖化による気候変動は、生命、財産、生活、経済及び自然環境等に深刻な影響を及ぼすと予測されます。企業も例外ではなく、その影響を回避あるいは最小限にすることが重要です。一方で、その影響を有益な機会として活かすことができれば、新たなビジネスチャンスにつながります。

 本セミナーでは、「緩和」と「適応」に係る大阪府の取組みをご説明するとともに、気候変動への対策を事業において取り組んでいる企業事例についてご紹介します。

開催概要

  • 日時

   平成30年7月25日(水曜日)午後1時30分から午後4時20分まで

   (午後1時受付開始)

  • 場所

   おおさかATCグリーンエコプラザ別ウィンドウで開く

   (大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟11階

  • 対象

   環境ビジネスに興味をお持ちの企業・事業者など

  • 定員

   80名(先着順) 

   定員になり次第、申込みの受付を締め切らせていただきます。

  • 参加費

   無料

  • 主催

   おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社、株式会社日本経済新聞社)

プログラム

【講演1】

  「『緩和』と『適応』に係る大阪府の取組み」

  《講師》 大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ 課長補佐 橋本 浩一 氏

【講演2】

  「味の素グループの取組み ~緩和策を中心に~」

  《講師》 味の素株式会社 広報部 ダイレクトコミュニケーショングループ CSRチーム シニアマネージャー 太田 史生 氏

【講演3】

  「積水ハウスの環境戦略」

  《講師》 積水ハウス株式会社 環境推進部 温暖化防止推進室長 近田 智也 氏

「気候変動への対策 ~緩和と適応~」セミナーちらし

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申込方法

おおさかATCグリーンエコプラザ別ウィンドウで開くのホームページからお申込ください。

(定員になり次第、申込みの受付を締め切らせていただきます。)

問合せ先

おおさかATCグリーンエコプラザ事務局

電話:06-6615-5888 ファックス:06-6615-5890

月曜日を除く、午前10時から午後5時まで

探している情報が見つからない