ページの先頭です

報道発表資料 「第8回大阪マラソン」のチャリティポスターが完成しました

2018年6月8日

ページ番号:437004

問合せ先:大阪マラソン組織委員会事務局(06-6210-9317)

平成30年6月8日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、関西運動記者クラブ

 大阪マラソン組織委員会は、平成30年11月25日(日曜日)に開催する「第8回大阪マラソン」のチャリティポスターが完成しましたのでお知らせいたします。

 大阪マラソンは参加する全てのランナーをはじめ、観客やボランティアのみなさん等、多くの方にチャリティに参加する機会を提供するなど、チャリティ文化の普及をめざしています。
 また、走る人(3万2千人のランナー)、観る人(130万人の沿道声援)、支える人(1万人のボランティア)が一体となって行う一大スポーツイベントです。
 このような大阪マラソンをより多くの方に親しみ、ともに育てていただくことにより、スポーツが文化となることをめざしています。
 今回のポスター作成も、こうした取り組みの一環として大阪の障がい者アーティストとコラボレーションして制作しました。平成28年から本ポスターのデザインには大阪府福祉部が実施している「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」の入選作品を採用しています。
 大阪マラソンを通じて大阪の都市魅力を広く国内外に発信してまいります。

チャリティポスターについて

 大阪府が実施しています大阪府「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」第7回公募入選作品展入選作品から、金城 由莉(かねしろ ゆり)さんの作品「胸いっぱーい!」を採用しました。チャリティポスターは、チャリティ募金を促すために募金箱とセットで掲示されるほか、公共施設への掲示など、チャリティの啓発のために使われます。

「第8回大阪マラソン」チャリティポスターデザイン
別ウィンドウで開く

大阪府「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」第7回公募入選作品展入選作品
作品名:「胸いっぱーい!」
作成者:金城 由莉

  • 年齢:28歳
  • 出身地:大阪府大阪市
  • プロフィール:幼稚園の頃から絵が大好きで、小学校では花と緑で世界を結ぶ実行委員会主催絵画コンクールなど入選。
    平成29年4月から絵画教室に週5日通っている。
  • コメント:みなさんが、胸いっぱいの幸せな気持ちになるのはどんな時ですか?ランナーひとりひとりがこの気持ちを分かち合え、元気で明るい大阪マラソンになることを願っています。
    最後まで走りきった時、胸いっぱいの感動で満たされる、そしてそれをみんなで共有し合える、最高の1日になりますように! Let’s go !!

(注)大阪府公募展(大阪府「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」)の詳細については、大阪府ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

探している情報が見つからない