ページの先頭です

報道発表資料 「平成30年度大阪市芸術活動振興事業助成金(下期)」の助成対象となる芸術活動を募集します

2018年6月27日

ページ番号:437157

問合せ先:経済戦略局文化部文化課(06-6469-5170)

平成30年6月27日 14時発表

 大阪市では、「平成30年度大阪市芸術活動振興事業助成金(下期)」の助成対象となる芸術活動を、平成30年6月27日(水曜日)から7月27日(金曜日)まで募集します。

 本事業は、大阪における芸術活動の振興と発展を図るため、市民等への芸術に触れる機会提供を目的として芸術活動を行う団体及び個人に対して、活動経費の一部を助成するものです。

1.事業名

大阪市芸術活動振興事業

2.募集期間

平成30年6月27日(水曜日)から7月27日(金曜日)17時30分まで(必着)

3.助成の種類

一般助成のみ。

(注)特別助成については、通年分を上期実施事業者募集時(平成30年2月5日(月曜日)から26日(月曜日)まで)に募集を行ったため、今回は募集を行いません。

4.助成対象・分野

市民等への芸術に触れる機会提供を目的として大阪市内で芸術活動を行う団体、個人

<対象分野>

(1)音楽(邦楽・洋楽・オペラ等)

(2)演劇(現代演劇・ミュージカル・人形劇等)

(3)舞踊(邦舞・洋舞・バレエ等)

(4)古典芸能・大衆芸能・民俗芸能(能、狂言、歌舞伎、講談、浪曲、落語等)

(5)絵画・写真・書道・彫刻・陶芸・工芸

(6)映画

<対象活動>

(1)公演

(2)絵画・写真・書道・彫刻・陶芸・工芸にかかる展示

(3)総合芸術祭(複数団体が参画する音楽祭、演劇祭等)

(4)映画祭

(5)ワークショップ

(注)さらに詳しい助成条件については経済戦略局ホームページをご覧ください。

5.助成対象期間

平成30年10月1日(月曜日)から平成31年3月31日(日曜日)までの期間内に実施する事業

(注)応募できるのは、1団体(個人)につき1事業です。

(注)1年間を通じて助成金の交付を受けられるのは、1団体(個人)につき1事業です。

6.助成対象経費

会場費(付帯設備費を含む)、舞台費、設営費、運搬費、上映費、印刷費

(注)搬入(仕込み)~事業実施~搬出(ばらし)にかかる必要経費を対象とします(稽古や打合せにかかる費用は除外)。

7.助成金額

助成上限20万円

助成の額は、収入に対する支出超過額の範囲内(自己負担金額の範囲内)で、助成対象経費の2分の1以内(1,000円未満は切り捨て)を限度とし、大阪府市文化振興会議アーツカウンシル部会(以下「大阪アーツカウンシル」という)による審査を経て助成額を決定します。

(注)大阪府の「芸術文化振興補助金」または「輝け!子どもパフォーマー事業」と重複して採択されません。

8.助成金交付決定

助成金交付申請書の提出があった事業については、大阪アーツカウンシルにより審査し、その結果(交付または不交付)を書面で通知します。

9.助成金の交付

事業終了後、活動実績報告書を提出していただいた後、交付額を確定し、助成金を交付します。審査会に提出された助成金交付申請書の記載内容と、実際の事業内容に相違があった場合、交付を取り消すことがあります。

10.申請方法

申請される方は、表面に「芸術活動振興事業助成金申請書在中」と朱書きのうえ、申請書類を簡易書留等、記録の残る方法で下記まで送付してください。

〒553‐0005 大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場業務管理棟 8階

大阪市経済戦略局 文化部 文化課 あて

(注)「募集案内」をご覧いただき、申請書類については、「芸術活動(団体・個人)助成事業」をご確認ください。

 

(申請書類)

  • 助成金交付申請書
  • 事業実施計画書
  • 収支予算書
  • 団体の規約
  • 役員(会員)名簿
  • 活動実績のわかるパンフレットやチラシ、新聞記事など(A4サイズに揃えて添付してください)

11.今後のスケジュール

申請締切 平成30年7月27日(金曜日)17時30分(必着)

応募案件の審査 平成30年8月中旬

交付決定通知 平成30年9月下旬予定

12.問合せ先

大阪市経済戦略局 文化部 文化課

電話06-6469-5177 ファックス06-6469-3897

探している情報が見つからない