ページの先頭です

報道発表資料 「(仮称)こども本の森 中之島」施設基本方針(素案)についてパブリックコメントを実施します

2018年6月29日

ページ番号:438808

問合せ先:経済戦略局文化部文化課(06-6469-3887)

平成30年6月29日 14時発表

 大阪市は、平成30年6月29日(金曜日)から7月27日(金曜日)まで、「(仮称)こども本の森 中之島」施設基本方針(素案)について、多くの市民の皆様から広くご意見をいただくため、パブリックコメントを実施します。

 平成29年9月に、大阪出身の建築家である安藤忠雄氏より、「本や芸術文化を通じて子どもたちが豊かな創造力を育む施設として活用するため、中之島公園内に『(仮称)こども本の森 中之島』を整備し、大阪市に寄附するとともに、運営費用については、広く賛同者を募り大阪市への寄附を呼びかけていきたい」という提案を受けました。

 平成29年12月には、「子ども等に対し、文学を中心とした良質で多様な芸術文化等に触れる機会を提供する施設として開館すること」を条件に、負担付き寄附の受納について、市会で議決されました。

  「(仮称)こども本の森 中之島」施設基本方針(素案)は、本施設を、子どもたちが自由に利用できて、本や良質で多様な芸術文化等に触れることが出来る文化施設として、様々な本との出会いや、読書体験、芸術文化体験を通して、子どもたちが豊かな感性を育み、その創造性を養い、自ら考える力を身に付ける場とするための方向性を定めるものです。

 

パブリックコメントの対象

「(仮称)こども本の森 中之島」施設基本方針(素案)

「(仮称)こども本の森 中之島」施設基本方針(素案)概要版

募集期間

平成30年6月29日(金曜日)から平成30年7月27日(金曜日)

提出方法

次のいずれかの方法により、「意見提出様式」にご意見を記入のうえ、提出してください。
なお、いずれの提出方法の場合も、平成30年7月27日(金曜日)必着でお願いします。

  • 持参・送付の場合

送付先:553-0005 大阪府大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場業務管理棟8階大阪市経済戦略局文化部文化課(こども本の森整備担当) あて

  • ファックスの場合

ファックス番号:06-6469-3897 大阪市経済戦略局文化部文化課(こども本の森整備担当) あて

  • 電子メールの場合

メールアドレス:ga0022@city.osaka.lg.jp 大阪市経済戦略局文化部文化課(こども本の森整備担当) あて  

(注1)持参の場合は、月曜日から金曜日の午前9時から午後0時15分まで、午後1時から午後5時30分まで。ただし、祝日を除く。
(注2)電話及び窓口での口頭によるご意見は受け付けておりませんのでご注意ください。ただし、上記方法による意見提出が困難な場合は、個別にお問い合わせください。

資料閲覧・配架場所

大阪市ホームページでの公表のほか、下記配架場所で閲覧できます。

(注)閲覧・配架期間は、平成30年6月29日(金曜日)から平成30年7月27日(金曜日)までです。

留意事項

  • ご意見等の内容については、原則公表とします。公表を希望しない場合は、意見提出の際にその旨を記載してください。ただし、その場合には、ご意見等に対する市の考え方をお示しできないことがあります。
  • 提出いただいたご意見等については、大阪市への提供に同意があったものとして取り扱いますので、あらかじめご了承ください。
  • ご意見等は、日本語で提出をお願いします。(提出言語の種類を日本語以外とした場合には、ご意見及び情報にあわせて日本語訳の添付をお願いします。)

ご意見の取り扱い

  • いただいたご意見の概要と、それに対する市の考え方等については、ホームページ等により一定期間公表します。ご意見を提出された方に対し、市の考え方等を個別にお答えいたしませんのでご了承ください。
  • 類似のご意見につきましては、適宜整理の上、まとめて公表することがあります。
  • ご意見の募集は、具体的な意見を収集することを目的としています。賛否の結論だけを示したものや、主旨が不明瞭なものなどについては、市の考え方をお示しできない場合があります。

パブリック・コメントに関する問合せ先

大阪市経済戦略局文化部文化課(こども本の森整備担当)

電話 06-6469-3889

探している情報が見つからない