ページの先頭です

報道発表資料 「インドネシア ハラールビジネスセミナー2018」を開催します

2018年10月2日

ページ番号:446925

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部国際担当(06-6615-3747)

平成30年10月2日 14時発表

 大阪市は、平成30年11月8日(木曜日)に、「インドネシア ハラールビジネスセミナー2018」を、大阪産業創造館において開催します。本セミナーでは、インドネシアでのビジネスの可能性と市場開拓のチャンスに焦点を当て、日本企業のビジネスチャンスを探っていただく機会を提供します。この機会にインドネシアのハラール市場やハラール認証制度についての理解を深めていただき、今後のインドネシアをはじめとするムスリム圏へのビジネス展開に、ぜひお役立てください。

(注)ハラール:イスラム法で「許されたもの」という意味。食品のほか、加工品や化粧品についてもハラールではない成分を含むものを使用してはならないとされています。
(注)ムスリム:イスラム教徒を意味するアラビア語。

1 日時

平成30年11月8日(木曜日) 13時30分から17時まで(開場13時から)

2 場所

大阪産業創造館 4階 イベントホール(大阪市中央区本町1丁目4-5

3 参加費

無料

4 テーマ

インドネシア ハラール市場の可能性とハラール認証について

5 プログラム(予定)

  • 主催者挨拶
  • 来賓代表ご挨拶 在大阪インドネシア共和国総領事館
  • 講演1「インドネシアの経済・投資環境概況」 

    ジェトロ海外調査部アジア大洋州課 課長代理 新田 浩之 氏

  • 講演2「インドネシアのハラール認証について」(日本語への逐次通訳あり)

    LPPOM MUI(インドネシアハラール認証機関)

  • 講演3「ハラールビジネスを成功させるハラール認証団体の選び方」

    NPO法人日本アジアハラール協会  サイード・アクター博士

  • 講演4「インドネシアとの輸出入からムスリムへのおもてなしまで」

     株式会社ヴィタリテ 取締役/一般社団法人関西ムスリムインバウンド推進協議会 理事  宮下 貴広 氏

  • 質疑応答

6 主催

大阪市

7 共催

在大阪インドネシア共和国総領事館、大阪商工会議所

8 後援(予定)

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部、公益財団法人大阪産業振興機構、インドネシア貿易振興センター、NPO法人日本アジアハラール協会、一般社団法人日本インドネシア経済協会、一般社団法人関西ムスリムインバウンド推進協議会、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

9 定員

100名(先着順)

10 申込方法

参加申込書に必要事項をご記入のうえ、「11 申込先及び問合せ先」にファックスまたは電子メールにて申込みください。

または、専用申込みフォーム別ウィンドウで開くより申込みください。

11 申込先及び問合せ先

一般財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)

(委託事業名:平成30年度ビジネスパートナー都市等交流事業別ウィンドウで開く

担当:和田、ギュネシ
電話:06-6615-5522 ファックス:06-6615-5518 メールアドレス:event@ibpcosaka.or.jp

12 申込締切

平成30年11月6日(火曜日)

13 取材について

  • 取材を希望される場合は、上記申込先に11月7日(水曜日)17時までにご連絡いただきますようお願いします。
  • 取材に際しては、必ず自社腕章、社員証(記者証)、または市政記者カードのいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等の着用がない場合、取材いただけないことがございますのでご注意ください。
  • 取材中は、イベントの進行を妨げないよう、職員の指示・誘導に従っていただくなど、ご協力をお願いします。

探している情報が見つからない