ページの先頭です

報道発表資料 「Beauty Asia Singapore 2019」大阪共同ブース出展社を募集します

2018年9月27日

ページ番号:447583

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部国際担当(06-6615-3747)

平成30年9月27日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、大阪経済記者クラブ

 大阪市は、シンガポールで開催される「Beauty Asia Singapore 2019(ビューティーアジア・シンガポール2019)」(会期:平成31年2月25日(月曜日)から27日(水曜日)まで)に大阪府とともに設置する「大阪共同ブース」への出展社を募集します。
 「Beauty Asia Singapore 2019」は、大阪市のビジネスパートナー都市提携先のひとつであるシンガポールで開催され、今回で23回目を迎える美容・健康分野の国際総合見本市で、アジアだけでなく世界各地から多くのバイヤーが集います。シンガポールをはじめアジアでの事業展開をめざしている大阪中小企業の販路開拓を支援するとともに、「大阪中小企業の高い技術力」「高品質な製品」をPRします。

1.Beauty Asia Singapore 2019 の概要

会期

平成31年2月25日(月曜日)から27日(水曜日)までの3日間

会場

Suntec Singapore Convention and Exhibition Centre (サンテックシンガポール国際会議展示場)

主催

Lines Exhibition Pte Ltd

内容

美容・健康に関連する製品及び機器の国際見本市

特徴

  • 出展社・来場者とも業界関係者限定(一般来場者は入場できません。)
  • アジアを代表する美容健康展示会
  • 世界中の美容健康関連企業が集う国際イベント

公式ホームページ

実績(平成30年)

来場者数 7,293人(56か国・地域)、出展社数 127社(15か国・地域)

2.大阪共同ブースの概要

主催

大阪市、大阪府、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

参加メリット(各プラン共通)

  • 割安コストで参加できます
    基本出展料の補助(通常出展料の約半額ほどで出展できます)
  • 事務局が出展手続きなど、さまざまな場面でフォローすることに加え、現地にも出向き、サポートします
  • 大阪共同ブースとして一体的なプロモーションを実施し、より大きな集客効果が見込まれます

3.募集内容

大阪市内企業向けプラン

募集企業数

3社から6社程度(事前審査により選定)

出展料

1小間(9平方メートル):25万円程度

(参考)主催者が提示する海外企業向けオープン価格:約50万円/標準小間9平方メートル

募集分野
美容・健康に関連する製品および機器(化粧品、メイク道具、香水、ヘアケア商品、ネイルケア用品、美容院向け器具、エッセンシャルオイル、フィットネス器具、サプリメント、スパ向け器具、ダイエット器具、トイレ関連、スキンケア商品など)のものづくり関連企業(製造業)
応募条件
  • 大阪市内に事務所等の拠点(本社、支社、営業所など)を有し、シンガポールならびにアセアンへの販路開拓を検討している中小企業(中小企業基本法別ウィンドウで開く第2条に基づく)のうち、ものづくり関連企業(製造業)
    ただし、いわゆる「みなし大企業」など大企業の関与の大きな企業については対象外
  • 出展物が募集分野に該当する製品であり、日本製であること
  • 出展期間中および出展後に成果把握などのために行うアンケート、ヒアリング調査への協力
    (お申込み後、別途「支援申込書別ウィンドウで開く」をご提出いただき、事務局で審査を行ったうえで選定します)
参加メリット
  • 大阪市のサポート制度を利用できます。
    海外展開サポーターによる支援(出展前から出展後まで)
  • 出展時に、海外展開サポーターおよび事務局も現場に出向きサポートします。
    (詳細につきましては、申込書(募集案内チラシ)別ウィンドウで開くをご覧ください。)
  • 必要な場合、日本語・英語での通訳サービス(現地)を無料で利用できます。
申込方法

オンライン申込みフォーム別ウィンドウで開く、または、申込書に必要事項をご記入いただき、ファックスにてお申込みください。

応募締切

平成30年10月26日(金曜日)

問合せ先

一般財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)(委託事業名:平成30年度大阪市ビジネスパートナー都市等交流事業別ウィンドウで開く) 担当 : 陳・和田

電話:06-6615-5522 ファックス:06-6615-5518 メール:event@ibpcosaka.or.jp

大阪府内企業向けプラン

募集企業数

3社程度(先着順)

出展料

1小間(9平方メートル):25万円程度

(参考)主催者が提示する海外企業向けオープン価格:約50万円/標準小間9平方メートル

募集分野
健康に関連する製品(健康補助食品、機能性食品、サプリメントなど)のものづくり関連企業(製造業)
応募条件
  • 大阪府内に事務所等の拠点(本社、支社、営業所など)を有し、シンガポールならびにアセアンへの販路開拓を検討している中小企業(中小企業基本法別ウィンドウで開く第2条に基づく)のうち、ものづくり関連企業(製造業)
    ただし、いわゆる「みなし大企業」など大企業の関与の大きな企業については対象外
  • 出展物が募集分野に該当する製品であり、日本製であること
  • 出展期間中および出展後に成果把握などのために行うアンケート、ヒアリング調査への協力
参加メリット
  • ご希望の方には個別にオプションとして次の各種支援サービスをご用意します。
    出展前:独立行政法人中小企業基盤整備機構のアドバイザーが、準備や出展時のPR方法など留意点をアドバイスします。
    出展前後:公益財団法人大阪産業振興機構国際ビジネスサポートセンターのコーディネーターがご相談に対応します。
  • 必要な場合、日本語・英語(または中国語)での通訳サービス(現地)を出展料の範囲内で利用できます。
申込方法

オンライン申込みフォーム別ウィンドウで開く、または、申込書に必要事項をご記入いただき、ファックスもしくは電子メールにてお申込みください。

応募締切

平成30年10月26日(金曜日)

  • 定員に達し次第締め切ります
  • お申込みにあたりましては、大阪府ホームページ別ウィンドウで開くに掲載されている「確認事項」の記載内容も十分にご確認ください。
問合せ先

大阪府 商工労働部 成長産業振興室 国際ビジネス・企業誘致課 ビジネスグローバル化支援グループ 担当:中本・木村・今西

電話:06-6210-9503 ファックス:06-6210-9296 メール:global@gbox.pref.osaka.lg.jp

申込書(募集案内チラシ)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
参考

ビジネスパートナー都市(BPC)

 成長を続けるアジア太平洋地域との経済ネットワークを構築するため、大阪市では1988年(昭和63年)からビジネスパートナー都市(BPC)提携を進めてきました。このネットワークを利用して、大阪の中小企業の国際対応や活性化に寄与するとともに、BPC提携都市間の経済交流を通じて、相互の発展を図ることを目的としています。

 平成30年6月現在、大阪市を含めて14都市(大阪市、香港、シンガポール、バンコク、クアラルンプール、マニラ、ジャカルタ、ソウル、上海、ホーチミン・シティ、ムンバイ、メルボルン、天津、オークランド)が参加しています。

海外展開サポーターとは

  商社、貿易会社、メーカー等の企業の現役、OB・OGやコンサルタントを中心に構成され、幅広いジャンル(地域、製品、技術等)での知識や貿易実務の専門知識を有しています。販路の開拓計画、製品改善計画の作成、商談時のアドバイス、商談後のフォローアップ等、出展準備段階から出展後まで、企業ニーズに応じた支援を行います。

 

  

探している情報が見つからない