ページの先頭です

報道発表資料 大阪立地プロモーションセミナーを開催します

2018年12月11日

ページ番号:454070

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部立地推進担当(06-6615-6901)

平成30年12月11日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、大阪経済記者クラブ

 大阪市と大阪府は、平成31年1月31日(木曜日)に、東京都千代田区の御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにおいて、大阪立地プロモーションセミナーを開催します。

 大阪は国内有数の大学・研究機関や、環境・エネルギー分野およびライフサイエンス分野の企業等が集積している、多くのビジネスチャンスを有する都市です。さらには、2025年の国際博覧会の開催が決定したことにより、世界から注目され、今後、新たなイノベーションの創出やさらなる地域経済の活性化が見込まれています。

 また、開発事業者が決定した西日本最大のターミナルに位置する、うめきた2期の開発が予定されていることから、今後ますます大阪でのビジネスの重要性は増大するものと考えられます。

 今回のセミナーでは、国の特区制度や府・市における立地に関する優遇制度などの説明も含め、今後の発展が期待される大阪における投資魅力についてご紹介します。

 大阪・関西方面での新たなビジネス展開をご検討中の事業者の皆さま、ぜひご参加ください。

1 日時

  平成31年1月31日(木曜日)  午後2時から午後5時15分まで

2 場所

  御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

  (東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2階別ウィンドウで開く

   JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩1分

3 対象

  企業・大学・研究機関・経済団体等

4 プログラム(仮)

第一部:セミナー(午後2時から午後4時20分まで)
 (1)「Open Innovation City Osaka」
     大阪市経済戦略局長 柏木 陸照

  (2)基調講演

  • 「国際集客都市大阪 都市魅力の向上と観光振興」

     大阪府立大学 研究推進機構特別教授 橋爪 紳也氏

  • 「うめきた2期のまちづくりについて」

     うめきた2期地区開発事業者代表(調整中)

休憩

  (3)大阪府の施策のご紹介

   「大阪の立地インセンティブについて」大阪府商工労働部

 (4)大阪市の施策のご紹介 

  • 「本社機能のバックアップ拠点を大阪・関西に ~いざというときの対応力強化のために~」大阪府・大阪市副首都推進局
  • 「いらっしゃ~い!! 大阪へ ~大阪市工業用水道について~」大阪市水道局
  • 「大阪市イノベーション拠点立地促進助成金制度について」大阪市経済戦略局
  • 「関西圏国家戦略特区 雇用労働相談センターについて」大阪市経済戦略局

  (5) 閉会

  第二部:交流会(午後4時30分から午後5時15分まで)

5 定員

  100名  (注)ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。

6 参加費

  無料

7 申込み

 平成31年1月24日(木曜日)までに一般財団法人大阪国際経済振興センターのホームページ別ウィンドウで開くから、または開催案内裏面の参加申込書に必要事項をご記入のうえファックス(06-6615-5518)によりお申し込みください。

開催案内(参加申込書)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

8 その他

 当日は記者席をご用意いたします。なお、会場の席数の都合上、取材を希望される場合は、事前に大阪市経済戦略局立地推進担当(06-6615-6901)または大阪府商工労働部国際ビジネス・企業誘致課(06-6210-9406)へご連絡くださいますようお願いします。

取材受付期間:平成30年12月11日(火曜日)午後2時から平成31年1月24日(木曜日)午後5時30分まで(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び平成30年12月29日から平成31年1月3日までを除く)

取材受付時間:午前9時から午後5時30分まで(ただし、午後0時15分から午後1時までを除く)

9 主催、後援

 主催:大阪市/大阪府/一般財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)

 後援(予定):経済産業省近畿経済産業局/独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部/公益社団法人関西経済連合会/大阪商工会議所/一般社団法人関西経済同友会

探している情報が見つからない