ページの先頭です

報道発表資料 インダストリアルデザイン・アーカイブズ研究プロジェクト シンポジウム「時代を生み出す創造力」を開催します

2019年1月30日

ページ番号:459408

本件については、平成31年2月4日14時に一部変更しております。別途変更発表をご参照ください。

問合せ先:経済戦略局博物館運営企画室(06-6469-5183)

平成31年1月30日 14時発表

 大阪市は、大阪工業大学とともに、同学梅田キャンパス常翔ホールにて、平成31年3月8日(金曜日)にインダストリアルデザイン・アーカイブズ研究プロジェクト(以下、「IDAP」という。) シンポジウム「時代を生み出す創造力」を開催します。

 インダストリアルデザイン・アーカイブズ協議会(事務局:大阪市経済戦略局大阪中之島美術館準備室)では、工業デザイン製品の「記録」(製品情報)と「記憶」(オーラルヒストリー)を集積し、新たなる視点での分析や研究を誘発し、未来に資する活用を促進すべくIDAPを推進しています。また、大阪市経済戦略局と大阪工業大学は、デザイン分野での研究・教育にかかる包括連携協定のもと、インダストリアルデザイン・アーカイブズ協議会とも協力し、デザインの研究・教育普及振興を進めています。

 本シンポジウムでは、IDAPの活動の成果を発表する場として、ソニー株式会社の社長、会長を歴任し、現在クオンタムリープ株式会社代表取締役ファウンダー&CEOの出井伸之氏による「パラダイムシフト」をテーマにした講演を行います。また、大阪中之島美術館準備室より大阪中之島美術館の準備状況とインダストリアルデザイン・アーカイブズの整備状況についての報告を行います。そののち、大阪工業大学副学長の宮岸幸正氏を加え、「時代を生み出す創造力」をテーマにパネルディスカッションを行います。

開催概要

1. 名称

インダストリアルデザイン・アーカイブズ研究プロジェクト シンポジウム 「時代を生み出す創造力」

2. 日時

平成31年3月8日(金曜日) 18時から20時10分まで(開場:17時30分)

3. 会場

大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー 常翔ホール

大阪市北区茶屋町1-45

4. 定員

576名(入場無料・事前申し込み不要)

5. 主催

大阪工業大学、インダストリアルデザイン・アーカイブズ協議会、大阪中之島美術館準備室

6. ゲストスピーカー

出井 伸之 氏(クオンタムリープ株式会社代表取締役ファウンダー&CEO)

7. プログラム
  • 講演
     出井 伸之 氏
  • 報告
     菅谷 富夫(大阪中之島美術館準備室室長)
  • パネルディスカッション
      〔パネリスト〕
      出井 伸之 氏
      宮岸 幸正 氏(大阪工業大学副学長)
      菅谷 富夫
参考

探している情報が見つからない