ページの先頭です

報道発表資料 おおさかATCグリーンエコプラザで「エコハウス提案会inATC」セミナーを開催します

2019年2月12日

ページ番号:459927

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部イノベーション担当(06-6615-3723)

平成31年2月12日 14時発表

同時資料提供:大阪経済記者クラブ

  おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社及び株式会社日本経済新聞社で構成)は、平成31年3月15日(金曜日)に「エコハウス提案会inATC」セミナーを開催します。

 我が国の家庭部門における最終エネルギー消費量は、石油危機以降約2倍に増加し、全消費量の約15パーセントを占めています。また、東日本大震災後の電力需給のひっ迫やエネルギー価格の不安定化などを受け、家庭部門における省エネルギーの重要性が再認識されています。

 このような状況の中、政府が平成30年7月に閣議決定した第5次エネルギー基本計画では、新築住宅についてZEH(ゼッチ:注1)の促進を図るため、高性能建材の価格低減に向けた普及促進策を講ずるとしています。また、平成30年12月に発表された国のSDGsアクションプラン2019の実施指針では、徹底した省エネルギーの推進としてZEHによる住宅の省エネルギー化・低炭素化の促進が示されており、ZEHをはじめとする省エネルギー住宅の注目が高まっています。

 本セミナーでは、住宅の省エネルギー対策にまつわる第一人者である東京大学大学院准教授の前真之氏、高性能住宅のスペシャリストの有限会社アーキテクト工房 Pure代表取締役の高岡文紀氏、住宅業界や生活者向けの講演を多数行っている新建新聞社代表取締役社長の三浦祐成氏をお招きし、エコハウスから考えるこれからの暮らし方や業界の動向についてご講演いただきます。

 このほか、住まいの省エネルギーに関する企業・団体のエコハウスに関する商品やサンプルなどを展示し、最新の省エネルギー製品をご紹介します。

 当実行委員会は、このようなセミナーの開催を通じて、今後成長が期待される「環境・エネルギー分野」の企業等に対してビジネス情報を提供し、同分野の産業の育成・振興を図っています。

 (注1)ZEH(Net Zero Energy House)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることをめざした住宅」です。

開催概要

日時

平成31年3月15日(金曜日) 午後1時から午後5時まで

(午後0時30分受付開始)

場所
対象
工務店、住宅設備関連事業者、建築士、設計士 など
定員
200名(先着順)
参加費
無料(要申込み)
主催
おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社、株式会社日本経済新聞社)、堺市、SAKAIエコ・ファイナンスサポーターズ倶楽部(予定)

プログラム

【講演1】

《タイトル》 「高性能を当たり前にするために省エネ義務化なき2020年の先」

《講師》 東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 准教授 前 真之(まえ まさゆき)氏

【講演2】

《タイトル》 「穏やかな気候の地域こそパッシブハウスを」

《講師》 有限会社アーキテクト工房Pure 代表取締役 高岡 文紀(たかおか ふみのり)氏

【企業プレゼン】

環境関連企業による製品紹介

【講演3】

《タイトル》 「2019年度 住宅産業大予測」

《講師》 株式会社新建新聞社 代表取締役社長 三浦 祐成(みうら ゆうせい)氏

【質疑応答・名刺交換会】

申込方法

おおさかATCグリーンエコプラザ別ウィンドウで開くのホームページでお申込みください。

メール・電話・ファックスでもお申込みいただけます。詳しくはセミナーチラシをご覧ください。

メール:seminar01@ecoplaza.gr.jp

電話:06-6615-5888

ファックス:06-6615-5890

(定員になり次第、申込みの受付を締め切ります。)

問合せ先

おおさかATCグリーンエコプラザ セミナー係

電話:06-6615-5888 ファックス:06-6615-5890

月曜日を除く、午前10時から午後5時まで

セミナーチラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない