ページの先頭です

報道発表資料 令和元年度第1回大阪市地方独立行政法人大阪市博物館機構評価委員会を開催します

2019年11月13日

ページ番号:485027

問合せ先:経済戦略局文化部文化課(博物館支援担当)(06-6469-5180)

令和元年11月13日 14時発表

 大阪市では、令和元年度第1回大阪市地方独立行政法人大阪市博物館機構評価委員会を、令和元年11月20日(水曜日)に開催します。

 本委員会は、地方独立行政法人大阪市博物館機構の業務の実績に関する評価等について、評価委員会委員から意見を聴取することを目的として、地方独立行政法人法第11条により設置しています。

1 開催日時

令和元年11月20日(水曜日) 13時から14時30分まで

2 開催場所

大阪歴史博物館 4階 会議室(第1研修室)

大阪市中央区大手前4丁目1-32

3 議題

(1)地方独立行政法人大阪市博物館機構の現況について

(2)評価の考え方について

4 出席予定者

大阪市博物館機構評価委員会委員
 氏名職業名
 伊藤 一彦 BCC株式会社 代表取締役社長
 栗原 祐司 京都国立博物館 副館長
 佐々木 亨 北海道大学 大学院文学研究院 教授
 菅原 真弓 大阪市立大学 大学院文学研究科 教授
 谷川 昌司 株式会社ブリシス経営研究所 代表取締役
 山西 良平 西宮市貝類館 顧問
 吉田 隆之 大阪市立大学 大学院都市経営研究科 准教授

5 傍聴について

傍聴定員

10人

傍聴手続き

傍聴希望者は、会議の当日12時30分から、会場前で受付を行います。

傍聴の申込手続は先着順で行い、定員になり次第、申込手続を終了します。

なお、12時30分の時点で定員を超えている場合は、抽選を行います。

6 取材について

  • 報道受付は、会議の当日12時30分から会場前で行います。受付にて名刺受けまたは受付簿への記入をお願いします。
  • 取材にあたり、会場内の写真撮影、録画及び録音を希望される場合は、当日、受付にお申し出ください。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見やすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材は所定の位置でお願いします。(1社1カメラとします。)
  • 取材中は、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。

7 根拠法令等

大阪市地方独立行政法人大阪市博物館機構評価委員会条例

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない