ページの先頭です

報道発表資料 大阪からMICEを再起動「インテックス大阪」の施設基本使用料を原則半額にします

2020年6月18日

ページ番号:506741

問合せ先:経済戦略局立地交流推進部国際担当(06-6615-3740)

令和2年6月18日 14時発表

 大阪市は、インテックス大阪運営共同事業体と連携し、インテックス大阪の施設基本使用料を令和2年7月から令和3年3月末までの間、原則半額にします。
 現在、大阪においては、新型コロナウイルス感染症による自粛要請等が解除され、今後は感染症を抑えながら社会経済活動を再開させていく必要があります。
 今後、日本最大級の国際展示場であるインテックス大阪で開催される見本市・展示会、コンベンション、その他イベントなどの様々なMICEについて、施設基本使用料を原則半額にすることで、地域経済の活性化への貢献が大いに期待できるMICEを大阪に呼び込むとともに、大阪からMICEを再起動させます。
 また、MICEを再開するにあたっては、感染症の拡大防止対策など、主催者や出展者等の新たな負担が必要となるため、そうした負担の軽減にもつながるものと考えております。

実施内容

インテックス大阪の施設基本使用料を原則半額免除

(注)その他実施内容の詳細については、6月中に、インテックス大阪ホームページ別ウィンドウで開くで公表します。

実施期間

令和2年7月から令和3年3月末まで