ページの先頭です

報道発表資料 第37回「織田作之助賞」の受賞作品が決定しました

2020年12月9日

ページ番号:520516

問合せ先:経済戦略局文化部文化課(06-6469-5170)

令和2年12月9日 17時30分発表

 織田作之助賞実行委員会(構成:大阪市・大阪文学振興会・関西大学・パソナグループ・毎日新聞社)は、令和元年10月1日(火曜日)から令和2年9月30日(水曜日)までの1年間に初版が刊行された新鋭・気鋭の作家の小説を対象とした第37回「織田作之助賞」の最終候補の5作品(令和2年11月26日付け報道発表済み)から、受賞作品を決定しましたので、お知らせします。

受賞作品及び受賞者

 『魯肉飯(ロバプン)のさえずり』 (中央公論新社)

 温又柔(おんゆうじゅう)

第37回「織田作之助賞」受賞者の写真

中央公論新社提供

取材について

 取材等ご希望の場合は、問合せ先までご連絡ください。

問合せ先

織田作之助賞実行委員会事務局(担当:濱)

毎日新聞大阪本社学芸部内(大阪市北区梅田3-4-5) 

電話:06-6346-8201

ファックス:06-6346-8204

似たページを探す

探している情報が見つからない