ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 まん延防止等重点措置の適用に伴う「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」のキャンペーン利用の一時停止について

報道発表資料 まん延防止等重点措置の適用に伴う「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」のキャンペーン利用の一時停止について

2022年1月21日

ページ番号:555599

 本件については、まん延防止等重点措置の適用期間延長に伴い、利用停止期間を延長のうえ、キャンペーンを令和4年2月28日(月曜日)で終了します。詳しくは令和4年2月18日付け報道発表をご参照ください。

問合せ先:経済戦略局観光部観光課(06-6469-5150)

令和4年1月21日 17時30分発表

同時資料提供:大阪府政記者会

 大阪市及び大阪府は、旅行機運の醸成並びに観光消費の喚起を図ることで、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている大阪府内の観光関連事業者を支援するため、「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」を実施してきました。(令和3年11月17日令和3年12月13日令和3年12月22日報道発表済み

 令和4年1月12日(水曜日)から、新規予約の受付を停止(令和4年1月7日報道発表済み)しているところですが、このたび、大阪府がまん延防止等重点措置の適用を要請することに伴い、以下のとおり、キャンペーンを一時停止しますのでお知らせします。

1.キャンペーン利用の一時停止

 大阪府へのまん延防止等重点措置の適用期間中は、宿泊及び旅行代金の割引、クーポン付与を停止します。利用者の皆さまは、一時停止に伴い、宿泊及び旅行をキャンセルする場合は、お早めに宿泊施設及び旅行会社へご連絡をお願いします。
 また、キャンペーンを利用いただくことが可能な経過措置期間を設けます。
 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、まん延防止等重点措置要請日(令和4年1月21日(金曜日))から経過措置期間終了までの間であっても、キャンペーンの利用は控えていただくようお願いします。
(注)経過措置期間については、決まり次第、下記関連ページに掲載します。

(注)まん延防止等重点措置の適用期間延長に伴い、利用停止期間を延長のうえ、キャンペーンを令和4年2月28日(月曜日)で終了します。

2.キャンセル料について

(1)宿泊事業者・旅行事業者に対し、まん延防止等重点措置適用期間中の予約については、利用者からキャンセル料を収受しないよう要請します。

(2)以下の期間内の宿泊・旅行予約について、利用者からキャンセルの申し出があり、宿泊約款または旅行約款に基づくキャンセル料を収受しない宿泊事業者・旅行事業者に対し、宿泊等割引額と同額を補填します。

  • まん延防止等重点措置要請日(令和4年1月21日(金曜日))からまん延防止等重点措置適用日まで
  • まん延防止等重点措置適用日の翌日から7日間(宿泊事業者)
  • まん延防止等重点措置適用日の翌日から20日間(旅行事業者)

 (注)ただし、まん延防止等重点措置適用期間内とします。

3.問合せ先

大阪いらっしゃいキャンペーン2021事務局

祝日を除く、月曜日から金曜日までの10時から18時まで

  • 利用者向けコールセンター電話番号:06‐7167‐6921
  • 旅行事業者、宿泊事業者向けコールセンター電話番号:06‐7167‐6928
  • クーポン加盟店舗向けコールセンター電話番号:06-7167‐6929

関連ページ

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 まん延防止等重点措置の適用に伴う「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」のキャンペーン利用の一時停止について