ページの先頭です

報道発表資料 「大阪マラソン2023(第11回大阪マラソン)」の招待選手が決定しました

2023年2月6日

ページ番号:590636

 本件については、令和5年2月7日10時40分に一部訂正しております。別途訂正発表をご参照ください。

問合せ先:大阪マラソン組織委員会事務局(06-6210-9317)

令和5年2月6日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、関西運動記者クラブ

 大阪マラソン組織委員会は、令和5年2月26日(日曜日)に開催する大阪マラソン2023(第11回大阪マラソン)の招待選手を決定しましたので、お知らせします。

 マラソン男子ではMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナリストの定方俊樹選手、川内優輝選手、下田裕太選手、大塚祥平選手や、東京五輪男子マラソン代表の服部勇馬選手をはじめとした17人が参加します。また、マラソン女子ではMGCファイナリストから福良郁美選手、川内理江選手をはじめとした10人が参加し、車いすマラソンでは西田宗城選手が参加するなど、男女合わせて総勢28人の招待選手が出場します。

 大阪マラソンは、誰もが参加できる都市型市民マラソンであり、前回大会から「びわ湖毎日マラソン」と統合し、世界陸上競技選手権大会・アジア競技大会の日本代表選考レースになるなど、競技マラソンの魅力を併せ持つ大会となりました。大阪マラソンの大会記録は2時間7分31秒で、前回大会において、星岳選手が初マラソン日本記録として樹立しました。

 今大会はジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ男子グレード1、女子グレード2の大会として、「ブダペスト2023世界陸上競技選手権大会日本代表選手選考競技会」、「杭州2022アジア競技大会日本代表選手選考競技会」及び「マラソングランドチャンピオンシップチャレンジ」を兼ねて実施します。

招待選手等 出場者数

  • 招待選手(マラソン男子):17人
  • 招待選手(マラソン女子):10人
  • 招待選手(車いすマラソン男子):1人
  • ペースメーカー(マラソン男子):6人
  • エリートランナー(マラソン男子):201人
  • エリートランナー(マラソン女子):27人

合計:262人

 詳しくは、大阪マラソン公式ホームページをご覧ください。

招待選手等一覧

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない