ページの先頭です

報道発表資料 「自殺予防週間(9月10日から16日)」にあわせて啓発キャンペーンを実施します

2019年8月28日

ページ番号:478683

問合せ先:健康局 健康推進部 こころの健康センター (06-6922-8520)

令和元年8月28日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、堺市記者クラブ

 大阪市では、令和元年9月10日(火曜日)からはじまる「自殺予防週間」の取り組みとして、「自殺予防街頭啓発キャンペーン」及び「集中電話相談」を実施します。
 自殺で亡くなる方は、平成24年に15年ぶりに全国で年間3万人を下回り減少傾向となっていますが、依然、多くの方が自殺で亡くなっています。
 現在、大阪市の自殺者数は全国の自殺者数の推移とほぼ同じ傾向にありますが、年間で600人近くの方が自殺により亡くなられている状況となっています。自殺は様々な要因が複雑に関係し、心理的に追い込まれた末の死であり、防ぐことのできる社会的な問題であると言われいることから、自殺対策の取り組みが必要です。
 平成29年7月25日には、国において新たな自殺総合対策大綱が閣議決定され、自殺対策のより総合的な推進が求められています。また、平成28年に成立した改正自殺対策基本法の第7条において、自殺予防週間(9月10日から9月16日)が法定化され、地方公共団体においては啓発活動を広く展開するものとされていることから、自殺防止対策の取り組みの一環として今回のキャンペーンを実施するものです。

自殺予防街頭啓発キャンペーン

 広く市民に自殺予防を啓発するため、呼びかけと各種相談窓口を記載した自殺予防啓発物品を配布する街頭啓発キャンペーンを堺市と共同で実施します。
日時

 令和元年9月10日(火曜日)午前8時から午前9時

 (堺市は令和元年9月10日(火曜日)午前7時30分から午前8時30分)

場所

 JR京橋駅北口周辺(大阪市城東区新喜多1丁目2番31号):大阪市

  南海高野線中百舌鳥駅北出口及び南出口周辺(堺市北区中百舌鳥町二丁196番地):堺市

内容

 呼びかけ、自殺予防啓発物品(ポケットティッシュを予定)の配布

大阪市配布物品記載内容(各種相談窓口)
  • こころの健康相談統一ダイヤル
    電話0570-064-556(平日午前10時から正午、午後1時から午後5時)
  • 大阪市こころの悩み電話相談
    電話06-6923-0936 (平日の午前9時30分から午後5時)
  • 大阪府こころの電話相談
    電話06-6607-8814 (月曜日、火曜日、木曜日、金曜日(祝日を除く)、午前9時30分から午後5時)
  • 堺市こころの健康センター(こころの電話相談)
    電話072-243-5500 (平日の午前9時から午後0時30分、午後1時30分から午後5時)
  • 関西いのちの電話
    電話06-6309-1121(24時間)
  • 大阪自殺防止センター
    電話06-6260-4343(金曜日午後1時から日曜日午後10時)
  • フリーダイヤル「自殺予防いのちの電話」
    電話0120-783-556(毎月10日 午前8時から翌日午前8時)
主催

 大阪市、堺市

集中電話相談(大阪府、大阪市、堺市協力実施)

 自殺に関する相談やこころの健康に関する相談を行う24時間の集中電話を設置します。
(厚生労働省が設置している全国共通の「こころの健康相談統⼀ダイヤル」に共同で参加します。このダイヤルは全国共通の電話番号により、電話を掛けた所在地の公的な機関に接続されるものです。)
電話番号
  • 0570-064-556 (おこなおう まもろうよ こころ)
    PHSや一部のIP電話などからは接続できません。
  • LINE電話「こころのLINE電話相談」
    下記の2次元コードからLINEの「友だち」登録の上、無料通話機能をご利用ください。
    (注)「トーク(チャット機能)」による相談は行っておりません。また、「友だち」登録の申請後、相談センターの手続きのため、すぐに電話がかからない場合があります。
2次元コード
別ウィンドウで開く

(2次元コード)

設置期間

令和元年9月1日(日曜日)から9月30日(月曜日)
この期間中、大阪府内では24時間相談を受け付けます。
(ただし、9月1日(日曜日)は午前9時30分から開始、9月30日(月曜日)については午後5時で終了します。)

探している情報が見つからない