ページの先頭です

報道発表資料 台風19号による被災地への保健師等の派遣について(続報)第3クールから第5クール

2019年10月29日

ページ番号:484228

問合せ先:健康局 健康施策課(06-6208-9951)

令和元年10月29日 14時発表

 ⼤阪市では厚⽣労働省からの要請により、台風19号により被害をうけた被災地へ保健師等を派遣しており、令和元年11月2日に第2クールの活動期間が終了しますが、引き続き、第3クールから第5クールの職員を福島県いわき市に派遣し被災地において健康相談・健康チェック等を行います。

第3クールについて

派遣職員

保健師2名、その他業務連絡職員として1名

現地活動期間

令和元年11月2日(土曜日)から令和元年11月7日(木曜日)まで (5泊6日)

第4クールについて

派遣職員

保健師2名、その他業務連絡職員として1名

現地活動期間

令和元年11月7日(木曜日)から令和元年11月12日(火曜日)まで (5泊6日)

第5クールについて

派遣職員

保健師2名、その他業務連絡職員として2名

現地活動期間

令和元年11月12日(火曜日)から令和元年11月17日(日曜日)まで (5泊6日)

(参考)これまでの派遣状況について

第1クール
派遣職員

保健師2名、その他業務連絡職員として2名

現地活動期間

令和元年10月24日(木曜日)から令和元年10月28日(月曜日)まで (4泊5日)

第2クール
派遣職員

保健師2名、その他業務連絡職員として2名

現地活動期間

令和元年10月28日(月曜日)から令和元年11月2日(土曜日)まで (5泊6日)

探している情報が見つからない